あつもり

VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!アメブロの投稿記事一覧をテキストファイルに書き出す方法

VBScriptを使ったWEBスクレイピングのテクニックの紹介です。アメブロのブログ管理画面に自動ログインして、1月から12月までの投稿記事のタイトル名をテキストファイルに書き出していきます。今まで解説してきたWEBスクレイピングのテクニックの集大成になります。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!アメブロの管理画面に自動でログインする方法

IEを使ってアメブロのログイン画面にアクセスし、ID、パスワードを入力して自動ログインしていく方法を説明していきます。For each文でコレクションとして取得したa要素ぶんだけ繰り返しinnerTextプロパティを使いa要素のテキスト内に「ログイン」という文字があるかを調べクリックさせます。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!テーブル要素を取得してCSVファイルで書き出す

ページ内にあるテーブル要素を抜き出してCSVファイルとして書き出す方法を紹介します。CSVファイルで書き出しておけば、エクセルなどで簡単に開けるので便利ですよ。getElementsByTagNameメソッドでtr要素のコレクションを取得しFor Each文を使いtr要素、td要素を取り出していきます。
VBScript

VBScriptでドラッグアンドドロップで複数ファイルのフルパスをCSVに書き出す

ドラッグアンドドロップした複数ファイルのフルパス、親フォルダのパス、ファイル名をCSVファイルに書き出す方法を紹介します。CSVファイルは色々なアプリケーションと互換性があるので便利だからです。特にエクセルで開いてデータを加工するときに役に立ちますよ。
VBScript

VBScriptでドラッグアンドドロップしてファイルのフルパスを取得する方法

日常業務の中でファイル名のフルパスが知りたいっていうケースがあると思います。そんな時にすぐにファイルのパスがわかると便利ですよね。WScriptオブジェクトのArgumentsプロパティを使うことで、ドラッグアンドドロップしたファイルのフルパスをコレクションとして取得することができます。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!hタグを取得してHTMLとして書き出す

ページ内にあるhタグの要素全体を抜き出してHTMLファイルとして書き出す方法を紹介します。getElementsByTagNameメソッドでh要素のコレクションを取得します。取得したコレクションFor Each文で一つ一つの要素にバラしてHTMLに書き出します。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!aタグのリンクURLをHTMLとして書き出す

ページ内にあるaタグの要素全体を抜き出してHTMLファイルとして書き出す方法を紹介します。HTMLファイルとして書き出すことでリンク集のような使い方ができるので便利です。書き出し方法はouterhtmlメソッドを使うことで、指定したタグを含めた要素全体を取得していきます。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!aタグのリンクURLを全部取得する方法

ページ内にあるリンクURLを全て取得してテキストファイルに書き出す方法を紹介します。まずはLinksプロパティでページ全体のa要素を全て取得してから、For eachステートメントでコレクションの中の要素の数だけループさせ、リンク参照先のURLを取得します。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!ブラウザの読み込み待ちをしてエラーを回避する

IEのページ読み込み待ちしてHTMLドキュメントからWEBサイトのタイトル名を取得する方法をご紹介します。面倒なようですがWEBスクレイピングはIEがページ全体を読みむまで待ってあげてから、データを取得するという手順を踏まなければならないからです。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!HTMLドキュメントとタイトルを取得する方法

IEを操作してHTMLドキュメントからWEBサイトのタイトル名を取得するテクニックを紹介します。IEでページ全体を読み込みんでからtitleタグをキーにしてタイトル名を取得します。HTMLの知識がちょっとだけ必要になってきますので合わせて解説していきます。
VBScript

VBScriptでWEBスクレイピング!ファイルシステムオブジェクトでテキストに書き出す

VBScriptでファイルシステムオブジェクトを使ってシンプルにテキストファイルに保存するテクニックの紹介です。せっかくWEBスクレイピングでWEBサイトから必要な情報を取得しても、保存する場所がなければ取得したデータを使うことはできないからです。
VBScript

VBScriptでInternet Explorerを使って複数WEBサイトをダブルクリック一発で開く方法

WEBスクレイピングでIEを起動して複数のサイトを別タブで同時に開くことができるスクリプトの紹介です。WEBスクレイピングとはプログラムでIEを操作して、WEBサイトに自動でログインしたり、膨大な情報の中から必要な情報だけを取得するテクニックです。
VBScript

VBScriptで曜日ごとに起動するファイルやフォルダ、アプリケーションを変える

VBScriptを使って曜日ごとに起動するファイルやアプリケ-ションを変えることができたら便利だと思いませんか?Select Case文とWeekday関数を使って曜日ごとに起動するファイルを変える方法を紹介します。
VBScript

VBScriptで複数のファイル・フォルダ・アプリケーションをダブルクリック一発で開く方法

VBScriptを使って複数プログラムを1発で開く方法を紹介しています。起動ファイルを作っておけば、業務ごとに使い分けられるのでWindowsでの業務を効率化できます。また曜日によって起動するプログラムを変えるなんてこともできます。
VBScript

初心者でも簡単プログラムでWindowsの効率化!VBScriptをやってみよう

特別なアプリケーションのインストール不要。初心者向けのプログラミング言語VBScriptの紹介です。VBScriptの概要から、実際にプログラムをしてメッセージボックスを表示させるところまでの説明です。VBScriptを使うWindowsの業務効率化に役立ちます。