Googleカレンダー

Google Apps Script

GASでGoogleカレンダーが更新された時にイベントを特定してチャットワークへ送信

Google Apps ScriptでGoogleカレンダーが更新された時にイベントを特定してチャットワークへ送信する方法をお伝えしています。 今回は取得した配列から更新日時の一番新しい物を特定する方法をお伝えします。
Google Apps Script

GASでGoogleカレンダーが更新されると1ヶ月以内のイベントを取り出す

Googleカレンダーで1ヶ月以内のイベントが更新されたときにチャットワークへ通知することを目標としています。今回は1ヶ月以内のイベントを取得して、日付、タイトル、更新日時を配列に追加するところまで解説します。
Google Apps Script

複数のGoogleカレンダー更新に対応するトリガー設定とスクリプト

トリガーが実行されると引数が渡されます。その中からカレンダーIDを取り出し、どのカレンダーが更新されたのか特定します。カレンダーIDが分かれば、カレンダー名も取得できるので、カレンダー名をチャットワークへ送信します。
G Suite・Google Apps

無料版のGoogleアカウントでも利用できる会議室予約の仕組みを構築する方法

今回はGoogleカレンダーで無料で作れる会議室予約用のカレンダーの作り方をお伝えします!個人の予定管理はバッチリできていても施設の予定管理はキッチリ行われていないところも多いのではないでしょうか?カレンダーで予約を登録する、予約状況を見られる仕組みを構築して、施設の予定管理も行えるようにしていきましょう!