Excel・VBA活用術

ショートカット、データの扱い方、ピボット、関数、VBAなど、毎日の業務が楽チンになるExcelの小技やTIPSをご紹介します。

Excel・VBA活用術

App Makerでポップアップダイアログの表示の変更とバインディング式について

App Makerでスプレッドシートをデータベースにしたアプリの作り方をお伝えしています。今回はApp Makerでポップアップダイアログの表示を変更する方法とバインディング式についてお伝えしていきます。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】CreateItemFromTemplateメソッドでメールの定型文をワンクリックで呼び出す

Outlookの定型文メールの登録・呼び出し方法と、Outlook VBAのCreateItemFromTemplateメソッドで、メールの定型文をワンクリックで呼び出す方法をご紹介しています。便利な定型文を、ワンクリックで呼び出して更に便利に使ってしまいましょう!
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】会議で自分以外の参加者にも予定を送る方法

Outlookの予定には自分以外の参加者は指定できませんが、会議なら予定に自分以外の参加者を追加することができますよ。どうせならもっと便利に会議を登録しよう!ということで今回の記事では、この会議をOutlook VBAで登録する方法をご紹介しています。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】Unreadプロパティでメールを未読に戻す方法

Outlook VBAで、既読メールをUnreadプロパティで未読メールにする方法をご紹介しています。単体ではあまり便利さが感じられないかもしれませんが、他のメソッドやイベントと組み合わせれば、とっても便利に使えるかもしれません。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】QuitイベントでOutlook終了時にメッセージを表示する

Outlook終了時に実行されるイベント、Quitイベントで、Outlook終了時にメッセージを表示させる方法をご紹介しています。返信が必要なメールは専用のフォルダに入れておいて、このイベントを使えば、返信していないメールがあることを知らせることができますよ。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】Moveメソッドでメールを指定のフォルダに移動させる方法

Outlook VBAで、Moveメソッドを使った今開いているメールをワンクリックで指定のフォルダへ移動する方法をご紹介しています。移動させたいメールを、移動先のフォルダへドラッグ&ドロップ…なんてしなくても、この方法ならワンクリックで移動させることができますよ。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】Replyメソッドでメールにワンクリックで返信する方法

Outlook VBAで、今開いているメールにワンクリックで定型文の返信メールを送信する方法をご紹介しています。特別な文章を書くまでもない、でも返信しないのは…という場合に、「了解しました。」などの定型文を送信できるようにしておけば、ワンクリックで返信できますよ。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAで自作アドインの便利クラスを活用する方法

前回の記事でアドインファイルを作るところまでお伝えしたのですが、それを活用する方法を続編としてお伝えします。エクセルVBAで自作アドインを参照設定して、便利クラスを使い回して活用する方法です。
Excel・VBA活用術

便利なクラスを使い回す!エクセルVBAで自作クラスをアドイン化する方法

便利なクラスはあちこちで使い回ししたいですよね。「アドイン」という機能を使うと、参照設定のみで使えるようになります。今回は便利なクラスを使い回す!エクセルVBAで自作クラスをアドイン化する方法をお伝えします。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAの実行速度を高速化するための処理をクラス化する方法

作成したプロシージャの中に「高速化」をするためのルーチンを入れることがよくありますが、「使い回し」できちゃったほうが便利ですよね。今回は、エクセルVBAの実行速度を高速化するための処理をクラス化する方法です。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】今開いているメールからワンクリックで予定登録画面を開く方法

Outlook VBAで、ワンクリックで今開いているメールの内容を転記した予定登録画面を開く方法をご紹介しています。メールのメニューバーにマクロのプロシージャを表示しておく方法と併せて使えば、メニューのワンクリックで予定登録ができちゃいますよ。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】NewMailExイベントで受信したメールの内容をエクセルシートに書き出す方法

OutlookのNewMailExイベントを使って、対象のメールを受信したら、メールの内容を指定のエクセルシートに書き出す、という方法をご紹介しています。日々のメールの内容を控えておく必要があったりする場合に、自動的にメールの内容をエクセルシートに書き出しておいてくれるので便利ですよ。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAで実行時間を手軽に測定するTimerObjectクラスを作る

エクセルVBAでは使い回しをするような機能をクラス化しておくと便利ですよね。今回は、使用頻度が高い機能ということで、エクセルVBAで実行時間を測定するのに便利なタイマークラスの作り方をお伝えしていきます。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAによるIEを操作するクラスに指定秒数の待ち時間を入れるメソッドを追加する

エクセルVBAでIEスクレイピングをするときに便利なクラスの作り方をお伝えしております。今回は、エクセルVBAによるIEを操作するクラスに指定秒数の待ち時間を入れるメソッドを追加する方法を紹介します。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAでIEを操作するクラスにログイン処理をするメソッドを追加する方法

エクセルVBAでIEスクレイピングをするときに便利なクラスの作り方をお伝えしております。今回は、エクセルVBAでIEを操作するクラスに、ログイン処理をするメソッドを追加する方法をお伝えします。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAでIEを操作するクラスに検索入力&ボタンクリックのメソッドを追加する方法

エクセルVBAでIEスクレイピングをするときに便利なクラスの作り方をお伝えしております。今回は、エクセルVBAでIEを操作するクラスに検索窓の入力&ボタンクリックのメソッドを追加する方法をお伝えします。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAでIEを操作するクラスにWebページのテーブルデータをシートに書き出すメソッドを追加する

エクセルVBAでIEスクレイピングをするときに便利なクラスの作り方のシリーズです。今回はエクセルVBAによるIEを操作するクラスにWebページのテーブルデータをシートに書き出すメソッドを作成していきます。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】Application_NewMailExイベントでメール受信時にメッセージを表示する方法

Outlook VBAのApplication_NewMailExイベントとGetItemFromIDメソッドで、特定の件名を持つメールを受信したら、メッセージを表示する方法をご紹介しています。イベントの処理対象にするメールの条件を吟味すれば、欲しいメールだけをメッセージで知らせてくれますよ。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAでIEを操作するクラスにテーブルのデータを取得するメソッドを追加する方法

エクセルVBAでIEスクレイピングをするときに便利なクラスの作り方をお伝えしております。今回は、エクセルVBAでIEを操作するクラスにテーブルのデータを取得してデバッグ出力するメソッドを追加していきます。
Excel・VBA活用術

【保存版】実務でOutlook VBAを使いこなすための初心者向け完全マニュアル

メーラーの定番、OutlookはVBAでプログラミングすることができるんです!「Outlookは便利だけど、更にこれも出来たらいいのにな」なんてことも、Outlook VBAを使えば実現できるかもしれません。このページは、「Outlook VBAを実務で便利に使う」ためのまとめページです。
タイトルとURLをコピーしました