「 Excel・VBA活用術 」一覧

ショートカット、データの扱い方、ピボット、関数、VBAなど、毎日の業務が楽チンになるExcelの小技やTIPSをご紹介します。

【エクセルVBA】リスト処理に便利!Dictionaryオブジェクトをコードで使うための準備

【エクセルVBA】リスト処理に便利!Dictionaryオブジェクトをコードで使うための準備

VBAでリストの重複を排除するのって、ループ文が複数出てきたり、処理速度が落ちたりして、ちょっと躊躇してしまいませんか?Dictionaryオブジェクトを使えば、重複排除もスマートにできるかもしれませんよ。エクセルVBAのDictionaryオブジェクトを、コードで使用するための前準備を紹介しています。

【エクセルVBA】VBEのツールバーを自分好みにカスタマイズする方法

【エクセルVBA】VBEのツールバーを自分好みにカスタマイズする方法

VBEにあるユーザー設定で、ユーザー好みのツールバーを作成する方法をご紹介しています。コメントアウトやコンパイルなど、よく使うコマンドをツールバーにセットして画面に表示しておけば、すぐに使えて便利ですよ。もちろん、コマンドのショートカットキーを忘れてしまった!なんていうときも、ツールバーにセットしておけば安心です。

【エクセルVBA】エクセルブックのデフォルトシート数を変更する方法

【エクセルVBA】エクセルブックのデフォルトシート数を変更する方法

Application.SheetsInNewWorkbookで、エクセルを開いたときに挿入されているシートの数(デフォルトシートの数)を変更する方法をご紹介しています。この方法を使えば、手動でエクセルのオプションを変更する必要がないので、人によってマチマチの設定を、VBA実行時に統一できるようになりますよ。

不要なシートを作らせない!エクセルのデフォルトシート数を変更する方法

不要なシートを作らせない!エクセルのデフォルトシート数を変更する方法

エクセルのブックを開いたときに自動的に作成されるシート数を、任意の数に変更する方法をご紹介しています。オプションから基本設定を開いて、該当項目の値を設定するだけで変更完了!「ブックを開いたときに不要なシートがある!」「毎回不要なシートを削除するのが面倒だ!」という方にオススメです。

【エクセルVBA】ウォッチ式にDir関数を入力したがためにドハマりした話

【エクセルVBA】ウォッチ式にDir関数を入力したがためにドハマりした話

ExcelVBAのコーディングで大活躍のウォッチ式と、フォルダ操作処理で頻繁に登場するDir関数の使い方を誤った私の失敗談です。安易にウォッチ式やイミディエイトウインドウに関数を入力したことで、まさかこんなことになるとは…私の見た痛い目が、皆様の糧になれば幸いです。