Google Apps Script

スプレッドシート,Gmailなど数々のGoogleサービスなどを操作できるJavaScriptベースのプログラミング環境Google Apps Scriptのステップアップ方法、テクニックについてお伝えします。

Google Apps Script

GASでセッターを使ってプロパティの入力に制限をかける

「初心者でもわかるGoogle Apps Scriptのクラス」についてシリーズでお伝えしています。今回は、GASでset構文によるセッターを使って上書き禁止のプロパティを作る方法をお伝えします。
Google Apps Script

GASでゲッターを使って簡単なプロパティを作成する方法

「初心者でもわかるGoogle Apps Scriptのクラス」についてシリーズでお伝えしています。今回は、GASでget構文によるゲッターを使って簡単なプロパティを作成する方法をお伝えします。
Google Apps Script

GASで二次元配列に特定の要素が含まれているかを判定する方法

Google Apps Scriptでフォーム送信メールからデータを抽出してスプレッドシートに登録するツールを作成しております。今回はGASで二次元配列に特定の要素があるかを判定する方法をお伝えします。
Google Apps Script

Google Apps Scriptで任意の月のカレンダーデータをスプレッドシートに書き出す方法

GASでGoogleカレンダーの記録をスプレッドシートに書き出して活用する方法についてお伝えしています。今回は、Google Apps Scriptで任意の月のカレンダーデータをスプレッドシートに書き出す方法です。
G Suite・Google Apps

Google Apps Scriptで時刻計算と文字列抽出の数式を入力する方法

Googleカレンダーの記録をスプレッドシートに書き出して活用する方法についてお伝えしています。今回は、Google Apps Scriptで時刻計算と文字列抽出の数式を入力する方法をお伝えします。
Google Apps Script

Google Apps ScriptでGoogleカレンダーを操作する最初の一歩のスクリプト

GAS、Googleカレンダー、スプレッドシートを活用して、これまでの仕事の生産性を測定する方法をお伝えしています。今回は、Google Apps ScriptでGoogleカレンダーを扱う最初の一歩です。
Google Apps Script

【GAS】Gmailのメッセージから返信先とパーマリンクを取得する方法

Gmailで届いた問い合わせフォームからのメールを収集するツールを作成しています。今回は、GASでGmailのメッセージから返信先アドレスとスレッドのパーマリンクを取得する方法をお伝えします。
Google Apps Script

【4/14開始】「GoogleAppsScript完全入門」に関するクラウドファウンディング企画のお知らせ #GAS本

4/14からクラウドファンディング企画「最新の『Google Apps Script完全入門』をいち早く世に届けたい!」を開始します。今回は、このプロジェクトの概要と立ち上げた理由についてお伝えします。
Google Apps Script

プログラミング講座を通して提供する学ぶ機会と教える機会

「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」は、ノンプログラマーがスキルを学び合うコミュニティです。今回は先日開催されたノンプロ研「初心者講座GASコース第4期卒業LT大会」についてのレポートをお送りします。
Google Apps Script

GASの「V8ランタイム」アップデートを受けて私がやるべきことリスト

2020/2/5にGASのアップデートがあり「V8ランタイム」がサポートされました。過去残してきたブログの記事、書籍、講座用のスライドなど…本記事では、それら私がやるべきことリストをお伝えします。
Google Apps Script

GASのV8ランタイムとRhinoランタイムのログと実行のUIの違いについて比較&解説

GASのアップデートで「V8ランタイム」がサポートされたことで、何が変わるかについてお伝えしています。今回は、GASのV8ランタイムとRhinoランタイムのログと実行のUIの違いについて比較&解説をしていきます。
Google Apps Script

新構文をさっそく試そう!GASのプロジェクトをV8ランタイムに切り替える方法

GASでV8ランタイムがサポートされたことにより、ECMAScriptの構文が使用できるようになりました。今回は、GASのプロジェクトについてV8ランタイムに切り替える方法についてお伝えしていきます。
Google Apps Script

祝!Google Apps Scriptが「V8ランタイム」をサポート!モダンなECMAScript構文が使えるようになった

2020年2月6日、Google Apps Scriptが「V8ランタイム」をサポートしたという一報がありました。これにより、ECMAScript構文が使えるなど改善されましたのでその概要をお伝えします。
Google Apps Script

GASでコピーしたGoogleスライドのプレゼンテーションを取得する方法

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションを楽々作成するテクニックについてお伝えしています。今回はGASでコピーしたGoogleスライドのプレゼンテーションを取得する方法をお伝えします。
Google Apps Script

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションをコピーする方法

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションを楽々作成するテクニックについてお伝えしています。今回はGASでGoogleスライドのプレゼンテーションをコピーする方法です。Driveサービスを使いますよ。
Google Apps Script

GASでスプレッドシートのデータをもとにGoogleスライドの文字列を置換する

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションを楽々作成するテクニックについてお伝えしています。今回は、GASでスプレッドシートのデータをもとにGoogleスライドの文字列を置換するスクリプトを紹介します。
Google Apps Script

GASでGoogleスライドのシェイプのテキストを置換する方法

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションを楽々作成するテクニックについてお伝えしています。今回はGASでGoogleスライドのシェイプのテキストを置換して設定する方法をお伝えします。
Google Apps Script

GASでGoogleスライドの特定のシェイプをオブジェクトIDで取得する方法

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションを楽々作成するテクニックについてシリーズでお伝えしています。今回は、GASでGoogleスライドの特定のシェイプをオブジェクトIDで取得する方法です。
Google Apps Script

GASでGoogleスライドのテキストボックスの文字列を取得する方法

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションを楽々作成するテクニックについてお伝えしています。今回はGASでGoogleスライドのTextRangeオブジェクトの概要とその取得方法についてです。
Google Apps Script

GASでGoogleスライドのテキストボックスや図形などを取得する方法

GASでGoogleスライドのプレゼンテーションを楽々作成するテクニックについてお伝えしています。今回はGASでGoogleスライドのShapeオブジェクトの概要とその取得方法についてお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました