Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】QuitイベントでOutlook終了時にメッセージを表示する

Outlook終了時に実行されるイベント、Quitイベントで、Outlook終了時にメッセージを表示させる方法をご紹介しています。返信が必要なメールは専用のフォルダに入れておいて、このイベントを使えば、返信していないメールがあることを知らせることができますよ。
App Maker

App Makerでボタンウィジェットを設置してクリックで動作させる方法

App Makerでスプレッドシートをデータベースにしたアプリの作り方をお伝えしています。今回は、App Makerでボタンウィジェットを設置してonClickイベントでクリック動作させる方法をお伝えします。
App Maker

App Makerでテーブル行をクリックしたらフォームを表示するイベントを設定する方法

App Makerでスプレッドシートをデータベースにしたアプリの作り方をお伝えしています。今回は、App Makerでテーブル行をクリックしたらフォームを表示するイベントを設定する方法をお伝えしていきます。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】Moveメソッドでメールを指定のフォルダに移動させる方法

Outlook VBAで、Moveメソッドを使った今開いているメールをワンクリックで指定のフォルダへ移動する方法をご紹介しています。移動させたいメールを、移動先のフォルダへドラッグ&ドロップ…なんてしなくても、この方法ならワンクリックで移動させることができますよ。
コミュニティ・イベント

学んだら講師を目指そう!プログラミング講座開催のA to Z

コミュニティ内限定プログラミング講座という取り組みをはじめました。その講師を増やすべく「『教えて二度学ぶ!』 ノンプロ研講座開催のA to Z」をテーマに定例会を開催しましたので、そのレポートをお送りします。
App Maker

App Makerで新しいページとフォームウィジェットを配置する方法

App Makerでスプレッドシートをデータベースにしたアプリの作り方についてシリーズでお伝えしています。今回はApp Makerで新しいページとフォームウィジェットを配置する方法をお伝えします。
App Maker

App Makerでスプレッドシートからデータを取得するクエリスクリプトを丁寧に解説

App Makerでスプレッドシートをデータベースとしたアプリケーションの作り方をお伝えしています。今回はApp Makerでスプレッドシートからデータを取得するクエリスクリプトを丁寧に解説していきます。
App Maker

App Makerでクエリスクリプトでスプレッドシートのデータを取得する方法

App Makerでスプレッドシートをデータベースとしたアプリケーションの作り方をシリーズでお伝えしております。今回はApp Makerでクエリスクリプトでスプレッドシートのデータを取得する方法です。
App Maker

App Makerでスプレッドシートをベースにモデルを作成する方法

Googleが提供する社内アプリケーションを簡単に構築できるプラットフォームApp Maker。今回は、シリーズ初回としてApp Makerでスプレッドシートをベースにモデルを作成する方法をお伝えします。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】Replyメソッドでメールにワンクリックで返信する方法

Outlook VBAで、今開いているメールにワンクリックで定型文の返信メールを送信する方法をご紹介しています。特別な文章を書くまでもない、でも返信しないのは…という場合に、「了解しました。」などの定型文を送信できるようにしておけば、ワンクリックで返信できますよ。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAで自作アドインの便利クラスを活用する方法

前回の記事でアドインファイルを作るところまでお伝えしたのですが、それを活用する方法を続編としてお伝えします。エクセルVBAで自作アドインを参照設定して、便利クラスを使い回して活用する方法です。
Excel・VBA活用術

便利なクラスを使い回す!エクセルVBAで自作クラスをアドイン化する方法

便利なクラスはあちこちで使い回ししたいですよね。「アドイン」という機能を使うと、参照設定のみで使えるようになります。今回は便利なクラスを使い回す!エクセルVBAで自作クラスをアドイン化する方法をお伝えします。
G Suite・Google Apps

【QUERY関数】group by句で複数の列をグループ化して集計する

GoogleスプレッドシートのQUERY関数を紹介するシリーズ。第十三回目は、group by句で複数の列をグループ化して集計する方法を紹介しています。グループ化する列の優先順位についても解説しています。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAの実行速度を高速化するための処理をクラス化する方法

作成したプロシージャの中に「高速化」をするためのルーチンを入れることがよくありますが、「使い回し」できちゃったほうが便利ですよね。今回は、エクセルVBAの実行速度を高速化するための処理をクラス化する方法です。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】今開いているメールからワンクリックで予定登録画面を開く方法

Outlook VBAで、ワンクリックで今開いているメールの内容を転記した予定登録画面を開く方法をご紹介しています。メールのメニューバーにマクロのプロシージャを表示しておく方法と併せて使えば、メニューのワンクリックで予定登録ができちゃいますよ。
G Suite・Google Apps

【QUERY関数】group by句とmax・min関数で列の最大値・最小値を求める

GoogleスプレッドシートのQUERY関数を紹介するシリーズ。第十二回目は、group by句とmax関数, min関数で列の最大値・最小値を求める方法です。数値データだけでなく、日付・文字列データの比較も可能です。
Excel・VBA活用術

【Outlook VBA】NewMailExイベントで受信したメールの内容をエクセルシートに書き出す方法

OutlookのNewMailExイベントを使って、対象のメールを受信したら、メールの内容を指定のエクセルシートに書き出す、という方法をご紹介しています。日々のメールの内容を控えておく必要があったりする場合に、自動的にメールの内容をエクセルシートに書き出しておいてくれるので便利ですよ。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAで実行時間を手軽に測定するTimerObjectクラスを作る

エクセルVBAでは使い回しをするような機能をクラス化しておくと便利ですよね。今回は、使用頻度が高い機能ということで、エクセルVBAで実行時間を測定するのに便利なタイマークラスの作り方をお伝えしていきます。
G Suite・Google Apps

メールを2ステップでクリップできる!「Evernote for Gmail」のインストールとその使い方

このたびGmailアドオン「Evernote for Gmail」がリリースされました!この記事では、「Evernote for Gmail」のインストールと使い方について、そしてそのメリットについて紹介します。
Excel・VBA活用術

エクセルVBAによるIEを操作するクラスに指定秒数の待ち時間を入れるメソッドを追加する

エクセルVBAでIEスクレイピングをするときに便利なクラスの作り方をお伝えしております。今回は、エクセルVBAによるIEを操作するクラスに指定秒数の待ち時間を入れるメソッドを追加する方法を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました