配列

Google Apps Script

Google Apps ScriptでTrelloのリストにある担当カードの数をスプレッドシートに追記する

Google Apps ScriptでTrelloのAPIを利用して、1ヶ月の執筆数をメンバーごとに集計することをシリーズでお伝えしています。今回はシリーズの最終回で、今までの分をまとめて、スプレッドシートに追記します。
Google Apps Script

Google Apps ScriptでTrelloのリストにある担当カードの数を集計する

Google Apps ScriptでTrelloのAPIを利用して、1ヶ月の執筆数をメンバーごとに集計することをシリーズでお伝えしています。 今回はAPIから得られた情報を元に、メンバー毎の執筆数を集計していきます。
Google Apps Script

Google Apps ScriptでTrelloのボードに登録しているメンバー情報を取り出す

Google Apps ScriptでTrelloのAPIを叩きます。カード情報から取り出した、メンバーIDと対比させるために、ボードに登録しているメンバーの、メンバーIDと氏名を取り出します。
Google Apps Script

Google Apps ScriptでTrelloのカード情報一覧から必要な情報を取り出す

Google Apps ScriptでTrelloのAPIを叩きます。API Docsを確認して今回必要なキーがidMembersとdueとわかったので、この二つを取り出して配列に代入する関数を説明します。
タイトルとURLをコピーしました