Google Apps ScriptでTrelloのボードに登録しているメンバー情報を取り出す


Trelloメンバー情報

みなさん、こんにちは!うえはら(@tifoso_str)です。

今回のシリーズでは、Google Apps ScriptでTrelloのAPIを利用して、1ヶ月の執筆数をメンバーごとに集計することを目標にしています。

その中で、前回は、Google Apps ScriptでTrelloのカード情報一覧から必要な情報を取り出す方法を紹介しました。

Google Apps ScriptでTrelloのカード情報一覧から必要な情報を取り出す
Google Apps ScriptでTrelloのAPIを叩きます。API Docsを確認して今回必要なキーがidMembersとdueとわかったので、この二つを取り出して配列に代入する関数を説明します。

色々な情報ありましたが、カード情報のメンバーIDでは誰かすぐにはわかりません。

メンバー情報として、プロフィールに設定している氏名が取り出せれば、すぐにわかりますね!

そこで今回は、Trelloのボードに登録しているメンバー情報を取り出す方法をお伝えします。

前回の復習

前回はTrelloにあるリストからカードの担当者と期限を取得しました。

カード情報を取得する部分は別の関数としました。

今回もメンバー情報を取得する部分を別関数として作成したいと思います。

ボードのメンバー情報を取得

それでは、ボードに登録されているメンバー情報を取得していきます。

取得するAPIのURLは下記となります。

https://api.trello.com/1/boards/{ボードのid}/members?key={Trello_KEY}&token={Trello_TOKEN}

カード情報と同様に、メンバー情報の一覧をログ表示させて見ます。

これを実行すると下記のようなログになります。

氏名やIDが入っているので、実際のログ表示は伏せますが、内容はわかりやすいですね!

念のため、TrelloのAPI_Docsで確認すると、下記の通りでした。

キー プロフィール欄
fullName 氏名
id メンバーID
username ユーザー名

確認もおわったので、fullnameとidをメンバー情報から取得していきます。

メンバー情報のメンバーIDと氏名を配列に追加

上のログを見ると、{}括弧の中に「キー=値」の形のオブジェクトが入っていて、{}の単位で配列のように並んでいるのがわかると思います。

オブジェクトの中の要素を取り出すときは、何番目の配列か指定して「.」(ドット)の後にキーを追加します。

メンバー情報一覧からメンバーIDとフルネームを配列に追加するスクリプトは、下記のようになります。

カード情報の時はメンバーIDと期限を対にして[idMembers,due]の配列をカードの数だけ追加しました。

今回はメンバーID、氏名、別々に配列を作り、最後に[members]にそれぞれ追加して2次元配列としました。

今後の処理によって、返す形を変えていますが、違いがわかったでしょうか?

ログを表示させて、確認してみてください。

まとめ

今回は、Google Apps ScriptでTrelloのボードに登録しているメンバー情報を取り出す方法をお伝えしました。

やり方は、前回、カード情報を取り出したときと同じですが、配列の作り方が変わっています。

呼び出し元の関数で、メンバーIDと氏名を別々の配列で扱いたいので、このようにしています。

返り値をどのような形にすればいいか、こういうことを考えるのも楽しいですね!

カードとメンバーの情報は用意できたので、次回はメンバー毎にリストにあるカードを集計する方法をお伝えします。

連載目次:GASでTrelloのAPIを利用して、1ヶ月の執筆数をメンバーごとに集計

「いつも隣にITのお仕事」の執筆チームでは、タスク管理にTrelloを使用しています。 各記事をカードとして管理し、公開されたものは「公開済み」のリストへ移動させます。 本シリーズでは、「公開済み」のリストにあるカードを確認して、1ヶ月の執筆数をメンバー毎に集計します。
  1. Google Apps ScriptでTrelloの特定のリストにあるカードの一覧を取得する
  2. Google Apps ScriptでTrelloのカード情報一覧から必要な情報を取り出す
  3. Google Apps ScriptでTrelloのボードに登録しているメンバー情報を取り出す
  4. Google Apps ScriptでTrelloのリストにある担当カードの数を集計する
  5. Google Apps ScriptでTrelloのリストにある担当カードの数をスプレッドシートに追記する

The following two tabs change content below.
独学でプログラムを勉強しているノンプログラマーです。 名前から連想されるように沖縄在住ですが、うちなんちゅ~ではありません。 パソコンにできることはパソコンにさせよう!をモットーに日々の業務に取り組んでいます。

コメント