自動追跡・通知でネット通販生活がもっと快適に!無料iPhoneアプリ「ウケトル」

★気に入ったらシェアをお願いします!


ウケトル

こんにちは!

突然ですが、「ネット通販」って利用されていますか?

仕事が忙しいと買い物にいく時間も惜しくなりがちなので、ネット通販を多用する人も多いのではないでしょうか?

店舗に出向かずともたいていのものは購入でき、日時・場所指定で配達してくれるので便利ではありますが、いろいろ買い物をしていると「いつ、どんな荷物が届くかわからない」「不在表がまた入っている」という経験もあるかと思います。

今回は、異なる宅配会社の配達状況を一元管理できるiPhone無料アプリ、その名も「ウケトル」をご紹介いたします。

スポンサーリンク

「ウケトル」とは?

「ウケトル」は主要物流会社三社のヤマト運輸・佐川急便・日本郵便で宅配する荷物の宅配状況の一元管理や、iPhoneへプッシュ通知、再配達が素早くできる無料アプリです。

実は各宅配会社それぞれ無料アプリを出してはいますがそれらと大きく異なるのが、楽天市場・Amazonとの連携機能です。

連携設定さえすれば定期的にデータ通信をして、購入情報から荷物が自動でiPhone上の管理画面に追加されるので、いちいち手動で調べる必要がなく、荷物の登録漏れといったこともありません。

「ウケトル」の3大機能!

荷物を自動追跡し状況を一元管理

「ウケトル」は楽天市場・Amazonの以外で購入した荷物も当然、追跡番号さえ登録すれば配達状況を管理することができます。

通常、発送された荷物がいまどうなっているのかを確認する場合、宅配会社それぞれのWEBサイトやアプリを使用しますが、「ウケトル」では異なる宅配会社でも1つの管理画面へ一覧化されます。

また、一度登録すれば配送状況が自動で更新されるので何度も追跡番号を入力するといった手間もありません。

一覧  追跡

追跡番号とは発送された荷物が今どうなっているのかを追跡できる番号のことで、不在表などに記載してあるもので宅配会社によってその呼び名はことなります。

宅配会社 追跡番号の呼び方
クロネコヤマト運輸  お問い合わせ伝票番号 
佐川急便  お問い合せ送り状No 
日本郵政  お問い合わせ番号 

ワンクリックで再配達依頼

「ウケトル」では再配達も素早く行うことが出来ます。

配達状況が把握できれば必ずしも荷物が受け取れるというわけではないので、再配達を依頼することもしばしば生じてしまいます。

通常は、不在表をもとに再配達の依頼をWEBや電話で依頼をしますが、電話の場合は追跡番号や再配達希望日をガイダンスに沿って行うため、なんだかんだある程度時間が奪われてしまいますよね。

「ウケトル」では1度目に名前や郵便番号等の再配達先の情報をを入力すると、アプリに記憶され2回目以降は自動入力となります。

そのため、画面右下の再配達依頼から素早く依頼をかけることができ無駄な時間が削減できます。

再配達1  再配達2

プッシュ通知機能

発送時、荷物が届く直前、受取人不在の際にはプッシュ通知機能でお知らせをしてくれます。

プッシュ通知は「設定」から個別でいつでもON/OFFが可能です。

また、宅配会社の情報を入力するタイミングによるところがあるため、直前の通知は荷物到着と前後する可能性がある用ですが、プッシュ通知がされることでいちいちアプリを開く手間や荷物の存在を忘れてもお知らせされるのでありがたいですね

プッシュ通知1  プッシュ通知

「ウケトル」の使用方法

まずはAppleStoreでアプリをダウンロードしてiPhoneにインストールしましょう。

管理画面の説明

画面構成は配達リスト・配達完了の2画面です。

配送リストは、未配達や配達中など配達が完了していない荷物の一覧を表示し、配達完了は、荷物の配達が完了した一覧を表示します。

画面下部中央の「+」より、手動で荷物の登録が可能です。

手動追加1  手動追加2

楽天市場・Amazonアカウントの連携

管理画面右上の「設定」から「ネットショップ連携」を選択すると楽天市場・Amazonのアカウント設定ができます。

ネットショップ連携1  ネットショップ連携2

アカウントの連携が成功すると自動で現在の荷物情報を配達リスト、配達完了へ読み込みをしてそれ以降の買い物も自動で更新がされていきます。

さいごに

ご紹介した「ウケトル」は普段無意識に負担をかけている宅配会社さんを助けるために誕生したものらしいです。

私自身も配達時に不在にしてしまい、営業所に持ち帰っていただいた経験や不在票に気付かず幾度も知らぬ間に来ていただいていたという経験が結構あります。

海外では不在時、玄関先に荷物を置いていくなんてことが一般的で、再配達を無料でしてくれるのは日本くらいなんだそうです。

アプリの公開当初はiPhone用だけだったのですが、現在はAndroid版も同様に無料で提供が開始されています。

このアプリがもっと普及していけば荷物を配達する側・される側ともにWIN-WINな関係になれるのでぜひネット通販を多用する方がいたらご紹介してあげてください!


The following two tabs change content below.
Comeoka

Comeoka

1987年8月13日 誕生日はいつもお盆休みの幼少期でした。 東京生まれの東京育ち。1児のパパ 「仕事を作業化」をもっとうにExcel VBAと、最近ではGASに興味をもち独学で学んでいます。仕事効率向上に役立つことをご紹介していきます。