コミュニティ連携型!ノンプロ向けプログラミング講座開講のお知らせ


プログラミング講座

みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」と連携した新しいタイプのプログラミング講座を開催しております。

本ページは、ノンプロ研プログラミング講座の概要と募集状況についてお知らせをするページです。

開講を目指して仮申込受付中

次回の初心者VBAコース&GASコースの仮申込を受付中です!

ノンプロ研初心者講座【VBA・GASコース】仮申込フォーム
本申し込みフォームはコミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」と連携した新しいタイプのプログラミング講座の仮申込フォームとなります。以下を必ずお読みの上、お申し込みください。 「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」について ■仮申込の仕組みについて 今回募集するコースのうち、「最少催行人数...

先に最少催行人数に達したコースを実施しますよ~。

「ノンプロ研向けプログラミング講座」とは

「ノンプロ研向けプログラミング講座」とは、講座に加えてコミュニティとへのご参加もいただくことで、個人でのプログラミング学習では、「あるある」の課題となりがちの以下をスッキリ解決するというものです。

  • 受講料が高い
  • 受講後の学習の継続ができない
  • 行き詰まったときに一人で解決できない

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(通称ノンプロ研)と連携しているという点が大きな特徴となっています。

そのおかげで、以下のようなメリットがあると考えています。

コストが安い

コミュニティの活動で過去蓄積された動画などを活用して事前学習にのぞんでいただきます。

プログラミングの心構えや、仕様、環境準備など、独学でクリアできる部分は動画にて学習をいただきます。

また、継続してコミュニティを利用されるであろう期待値もあるため、講座単体で大きな利益を出さずとも良いという判断もあります。

これらの工夫により、全体のコストを大きく抑えることを実現しています。

仲間とともに継続できる環境

もうひとつは、継続性と仲間です。

ノンプログラマーの個人での学習は一般的に孤独です。

講座中は現場やSlackで先輩の指導のもと、仲間とともに学ぶことができます。

また、せっかくお金をかけて学んである程度身につけても、講習期間が終わり、会社へ戻ると仲間もいない…独学の世界へ逆戻り…うっかり本業が忙しく忘れてしまう…

そのようなことがないように、終了後にそのままコミュニティに継続いただくことをオススメしています。

1ヶ月半の学習でできることは微々たるものなので、その後もストレスなく学び続けて、できることをじゃんじゃん増やし続けていただきたいです。

リモート参加・動画およびスライドのアーカイブ

どうしても都合が合わないなどのときのために、同時配信によるリモート参加や、後日アップロードされる動画およびスライドによる学習が可能となっています。

現地での学習をオススメしますが、どうしてもという場合にご活用ください。

まとめ

以上、コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(通称ノンプロ研)と連動したプログラミング講座のお知らせでした。

「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」について

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」では、毎月の定例会や勉強会、Slackでのやり取りを通して、皆さんのプログラミング学習の質やモチベーションを高めるための活動をしています。 過去の活動については、以下のページをご覧ください。
コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」の活動レポートまとめ
コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(略して「ノンプロ研」)。このページはその活動レポートまとめページです。コミュニティ活動の一気読みをされたい方、ぜひご活用くださいませ。
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております!
コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」についてのお知らせ #ノンプロ研
ノンプログラマーがVBA・GAS・Pythonなどのプログラミングを学ぶコミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」が絶賛活動中です!本ページはコミュニティの情報発信をしていく特集ページです。

  投稿者プロフィール

タカハシノリアキ株式会社プランノーツ 代表取締役
株式会社プランノーツ代表、コミュニティ「ノンプロ研」主宰。1976年こどもの日生まれ。東京板橋区在住。「ITで日本の『働く』の価値を上げる!」をテーマに、VBA&GASの開発、講師、執筆などをしております。→詳しいプロフィールはコチラ
★ご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!→お問い合わせはコチラ
★フォロー頂ければ嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました