コミュニティ連携型!初心者向けプログラミング講座開講のお知らせ


ノンプロ研初心者向け講座

みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」と連携した新しいタイプのVBAおよびGoogle Apps Script初心者講座(全6回)を開催させていただくことになりましたのでお知らせします。

ノンプロ研初心者向けプログラミング講座【VBAコース】 - paymo (ペイモ)
コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(ノンプロ研)と連携した新しいタイプのVBA初心者講座(全6回)です。 VBAによる簡単な実務向けのツールを作れるレベルまでのスキル習得を目指します。コミュニティにもご参加いただくことで、継続して学ぶ環境と仲間を得られるというのが最大の特長です。 受...
ノンプロ研初心者向けプログラミング講座【GASコース】 - paymo (ペイモ)
コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(ノンプロ研)と連携した新しいタイプのGAS初心者講座(全6回)です。 GASによる簡単な実務向けのツールを作れるレベルまでのスキル習得を目指します。コミュニティにもご参加いただくことで、継続して学ぶ環境と仲間を得られるというのが最大の特長です。 受...

※おかげさまで両コースとも満席となりました!

こちらの講座は、コミュニティへのご参加もいただくことで、個人でのプログラミング学習ではあるあるの課題となりがちの以下をスッキリ解決するというものです。

  • 受講料が高い
  • 受講後の学習の継続ができない
  • 行き詰まったときに一人で解決できない

このページでは「ノンプロ研初心者向けプログラミング講座」の内容がどういったものか、またどのように個人の初心者向けプログラミング学習の課題を解決しているのかについてお伝えてしていきます。

では、行ってみましょう!

「ノンプロ研初心者向けプログラミング講座」の開催概要

「ノンプロ研初心者向けプログラミング講座」は、VBAコースとGAS(Google Apps Script)コースの2つを用意しています。

以下開催概要です。

  • ターゲット:プログラミング初心者
  • ゴール:VBAまたはGASで実務で使える簡単なツールを作るまで
  • スケジュール:毎週2時間×計6回 ※暫定スケジュールは後述
    • 期間中、オンライン(Slack)で演習のフォローと質疑応答を行います
  • 開催場所:みんなの会議室 代々木第1(予定)
    • 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目14番地10号 新宿明治通りビル6階
    • 現地での受講を推奨しますが、リモート環境と収録動画も提供します
  • 定員:10名
  • 最小催行人数:6名
  • 受講料(税抜):受講料15000円+ノンプロ研月額会員費4500×2ヶ月=総額24000円
  • 受講条件:ノンプロ研に参加していること
  • 持ち物:VBAを実行可能なノートPCをお持ち下さい※Windowsを対象としています

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(通称ノンプロ研)と連携しているという点が大きな特長となっています。

コミュニティはノンプログラマーがプログラミングスキルを学び、教え合うためのコミュニティで、定例会や勉強などのオフライン活動、Slackを用いたオンライン活動を行う集まりです。詳しくは以下詳細ページもご覧ください。

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」についてのお知らせ #ノンプロ研
ノンプログラマーがVBA・GAS・Pythonなどのプログラミングを学ぶコミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」が絶賛活動中です!本ページはコミュニティの情報発信をしていく特集ページです。

以下、本講座の詳細や特長についてお伝えしていきます。

カリキュラムと暫定スケジュール

VBAコースのカリキュラムと確定スケジュールです。
※VBAコースの日程確定しました。

日程 内容
1 2/25(月) 19:30~ はじめてのプログラム、変数、演算、データ型
2 3/06(水) 19:30~ 制御構文
3 3/15(金) 19:30~ プロシージャ、関数
4 3/19(火) 19:30~ オブジェクト、コレクション
5 3/27(水) 19:30~ セル、シート、ブックの操作
6 4/03(水) 19:30~ ワークシートの操作実務編

そして、こちらがGASコースのカリキュラムと確定スケジュールです。
※GASコースの日程確定しました。

日程 内容
1 2/20(水) 19:30~ はじめてのプログラム、変数、演算、データ型
2 2/27(水) 19:30~ 制御構文
3 3/05(火) 19:30~ 関数、配列
4 3/13(水) 19:30~ オブジェクト
5 3/20(水) 19:30~ セル、シート、ブックの操作
6 3/29(金) 19:30~ スプレッドシートの操作実務編

カリキュラムの内容については、いずれのコースも受講者の学習状況などにより調整しながら進めますので、必ずしも上記の通りというわけではありません。

1ヶ月半で使えるようになるまで

いずれも、全くの初心者を対象としていて、プログラミングに初めて触るところから、算術演算や条件分岐や繰り返しといったプログラミングの基礎、そして簡単なシートのデータの操作までができるようになることを目標にしています。

企業向けの研修では、それをクリアするのはだいたい8週で組むことが多いのですが、それを本講座では、2回少ない6回でクリアしようとしています。

正直、講座としてはスパルタなのですが、その理由は2つあります。

受講料を安くしたい

1つ目はコストです。

回数が増えると、会場費や講師の稼働日数が増えるため、その分を受講料に転嫁する必要が出てきます。

回数を減らせば、その分、安く受講いただくことが可能になります。

早く実務に使えるようになる

2つ目は習得までの期間です。

プログラミングの学習は最初のうちは、変数とは?関数とは?条件分岐は?繰り返しは?といった、基礎の部分の学習が中心になります。

それらの学習もなかなか大変なのですが、一方でその基礎の部分をすべて通過しないと、実務に使える状況にならないということです。

つまり、その学習に2ヶ月かけるとしたら、そのリターンは3ヶ月目以降にしか得られないということです。

これは、プログラミング学習を困難にしている一つの理由です。

ですから、それを2週間でも早めることには意義があります。

コミュニティと動画の活用で密度を上げる

しかし、回数を減らした分、内容も少なくなるのでは意味がありません。

その点をフォローするのが、コミュニティと動画の活用です。

まず、本講座では演習(つまり宿題)を大量に出します。そして、それをすべてクリアする前提でカリキュラムを組みます。

このようにスパルタですが、安心です。

なぜなら、コミュニティに参加いただいているからです。

一人ではどうしてもクリアできない課題が出てくることもありますが、その点はコミュニティで使用しているSlackを使ってフォローを求めることができ、私やコミュニティのメンバーがフォローをします。

また、企業研修では、VBAとは?GASとは?学習を効果的に進めるためには?といった、基礎知識やメタ学習もカリキュラムの冒頭に入れているのですが、本講座では、その部分を事前学習用の動画としてお渡しします。

過去のノンプロ研の定例会や分科会で行ったプレゼンのアーカイブ動画がたくさんあるので、それを活用していただけます。

ノンプロ研の参加を条件にしている理由

ノンプロ研の参加を条件にしている理由は、いくつかあります。

この部分が、本講座が一般的なセミナーとは異なる、特長やメリットを生み出していると考えています。

コストパフォーマンス

ひとつはコストパフォーマンスです。

一般的に、このような講習というのは会議室の使用料や、講師の稼働、最低催行人数などから赤字にならないように逆算して、受講料を決めているはずで、本講座もベースは同じ考え方です。

ただ、純粋な受講料だけで回収しようとすると、けっこう高くなりがちです。

さて、本講座については、最低2ヶ月はノンプロ研に所属いただく必要があるということになります。受講料15000円+9000円で合計24000円になります。

新たにプログラミング学習をする講座、6回で24000円。

これは、他の講座と比べてみていただくと、決して高い金額ではないと思います。

そうできている理由は、継続してノンプロ研にご参加いただけるであろうという期待値があるからです。

また、コミュニティに所属いただいてれば、講座以外にも定例会や勉強会、Slackの利用、アーカイブの閲覧など、他のコンテンツも利用できますので、そこまで使い倒せば、かなりお得感は出てくると思います。

仲間とともに継続できる環境

もうひとつは、継続性と仲間です。

ノンプログラマーの個人での学習は一般的に孤独です。

せっかくお金をかけて学んである程度身につけても、講習期間が終わり、会社へ戻ると仲間もいない…独学の世界へ逆戻りしてしまいます。

それで、うっかり本業などが忙しかったりすると、すっかりプログラミングに触れる機会もなく、忘れてしまう…

残念なことにそんなことが、しばしば起きてしまいます。

本講座でいえば、終了後にそのままコミュニティに継続いただければ、引き続きプログラミングを学び続けるための場と仲間を確保することができます。

1ヶ月半の学習でできることは微々たるものなので、その後もストレスなく学び続けて、できることをじゃんじゃん増やし続けていただきたいです。

リモート参加と動画の提供

実際に受講されている皆さんの作業状況を見られる、確実に講座を提供するという点から、現地での受講をおすすめしています。

ただ、どうしても都合が悪い場合や遠方でも参加したい場合のために、リモート参加の環境と収録動画の提供をします。

※リモート環境は、設備の状況で提供ができない、または質が低下する場合がありますのでご了承ください。
※動画の提供は、収録からしばらく時間をいただく可能性があるので、ご了承ください。

まとめ

以上、コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(通称ノンプロ研)のメンバー限定で、VBAおよびGoogle Apps Script初心者講座(全6回)のお知らせでした。

最低催行人数がありますので、皆さんのシェアによる拡散のご協力、よろしくお願いいたします。

皆さんのお申し込みをお待ちしています!

ノンプロ研初心者向けプログラミング講座【VBAコース】 - paymo (ペイモ)
コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(ノンプロ研)と連携した新しいタイプのVBA初心者講座(全6回)です。 VBAによる簡単な実務向けのツールを作れるレベルまでのスキル習得を目指します。コミュニティにもご参加いただくことで、継続して学ぶ環境と仲間を得られるというのが最大の特長です。 受...
ノンプロ研初心者向けプログラミング講座【GASコース】 - paymo (ペイモ)
コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(ノンプロ研)と連携した新しいタイプのGAS初心者講座(全6回)です。 GASによる簡単な実務向けのツールを作れるレベルまでのスキル習得を目指します。コミュニティにもご参加いただくことで、継続して学ぶ環境と仲間を得られるというのが最大の特長です。 受...

連載目次:「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」開始からこれまで

ノンプログラマーがプログラミングを学ぶためのコミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」スタートからこれまでの足跡についてお伝えしていきます。
  1. コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」を立ち上げます
  2. 「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」12/1にスタートします! #ノンプロ研
  3. 「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」で12/16にもくもく会を開催します #ノンプロ研
  4. 本日からコミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」がはじまりました! #ノンプロ研
  5. コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」活動報告、スタートして4ヶ月どうだった?
  6. ノンプロ研をコミュニティを活発にするためのフレームワークに当てはめてみた
  7. 祝!コミュニティ「ノンプロ研」一周年記念!これまでの足跡と成し得たこと
  8. ノンプロ研の忘年会「1年の振り返り大BT大会」でちょっと感動しちゃった2つのこと
  9. コミュニティ連携型!初心者向けプログラミング講座開講のお知らせ
  10. コミュニティで40回以上イベントを開催してわかった会場選びのポイント

  投稿者プロフィール

タカハシノリアキ株式会社プランノーツ 代表取締役
株式会社プランノーツ代表、コミュニティ「ノンプロ研」主宰。1976年こどもの日生まれ。東京板橋区在住。「ITで日本の『働く』の価値を上げる!」をテーマに、VBA&GASの開発、講師、執筆などをしております。→詳しいプロフィールはコチラ
★ご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!→お問い合わせはコチラ
★フォロー頂ければ嬉しいです。

コメント