Windows10にアップグレードして見づらいフォントの解決法

★気に入ったらシェアをお願いします!


windows10

photo credit: windows-10 via photopin (license)

みなさん、こんにちは!
ようやくWindows10にアップグレードしましたタカハシ(@ntakahashi0505)です。

皆さんはもうWindows10へのアップグレードはしましたか?

今回のアップデートは1年間は無償ですし、Cortana、Edge、マルチデスクトップ、通知センターなど、期待感もある機能が追加されています。

7月29日、ついに「Windows 10」がリリースされました。米Lifeh...

さて、私はずっとWindows7を愛用していたのですが、ようやくWindows10にアップデートしました(2回目)。

なにせ動作が軽くなるらしい…!

Windows10にアップグレードした時の備忘録ですが、スクショ撮り忘れて文字しかないですw

確かにWindows10にアップグレードをすると、立ち上げやらなにやら明らかに軽くなりました。

デザインもフラットになりすっきりしましたし、新機能やタスクバーなどもなかなかによさげです。

ですが、困った点が出てきました。

そうです、フォントです。

かすれて見づらいし、細長くてバランスも悪い気がします…。読みづらくて、目が疲れちゃいます。

今回はWindows10にアップグレードして困ったフォント「游ゴシック」からシステムフォントを変更する方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

Windows10のシステムフォント「游ゴシック」

Windows10から新たに採用された「游ゴシック」が本当に残念でした。

游ゴシックの表示

ほら、どっからどう見ても読みづらい。游ゴシックは線が細いので、文字によってはかすれてしまっています。

GoogleCromeのタブやブックマークバーも

游ゴシックのブラウザ表示

見づらい…。縦長でバランスも悪いです。

ではこれをWindows7で採用されていたフォント「メイリオ」に戻してみると

メイリオフォント表示

ほら読みやすい。ブラウザのタブやブックマークバーも

メイリオのブラウザ表示

見やすい!

…ってあれ?皆さんにはうまく伝わっていなさそうですか?

そうしましたら、こちらの図ではどうでしょうか?

游ゴシックとメイリオの比較

左側が游ゴシック、右側がメイリオです。

メイリオのほうが特に文字を領域いっぱいに表現していますね。

一方で游ゴシックは文字の領域に対して実際の文字がスリムですので、その影響で「倉」や「優」などの漢字でつぶれてしまっているようです。

このつぶれて濃くなっている箇所と、そうでない箇所の明暗がまばらに出ているので、文字がちかちか見えてしまいます。

ということで、システムフォントを「メイリオ」に変更してしまいましょう。

Windows10のシステムフォントを変更する

Windows10ではシステムフォントを変更する設定が用意されていませんので、「Meiryo UIも大っきらい!!」という素敵な名前のアプリケーションを使います。

こちらの記事を参考にさせていただきましたので、よろしければご覧ください。

Windows10の標準フォントが変更になりました。 Windows8.1まではVistaで導入されたメイリオでしたがWindows10からは游ゴシックになりました。 游ゴシックが非常に読みにくい...

「Meiryo UIも大っきらい!!」のダウンロード

まずこちらのページにアクセスいただきまして

Meiryo UIも大っきらい!!

最新バージョンの「MeryoUIも大っ嫌きらい!!」をダウンロードします。ファイル名は「noMeiryoUIXXX」となります。

MeiryoUIも大っきらい!!のダウンロード

「Meiryo UIも大っきらい!!」の使い方

ダウンロードしたzipファイルを解凍して、「noMeiryoUI.exe」を起動します。

noMeiryoUIを起動する

今回はシステムのすべてのフォントを一括で設定しますので、「すべてのフォント」の「選択」をクリック。

MeiryoUIも大っきらいですべてのフォントを選択

フォント選択画面になりますので、ここはあえて「Meiryo UI」をセレクトします。

MeiryoUIも大っきらいでメイリオを選択

元の画面で「一括設定」→「OK」とします。少し画面がかたまりますが、すぐに復活するので大丈夫です。

MeiryoUIも大っきらいで一括設定

これで無事にメイリオに設定されました。

Windowsエクスプローラーは即時反映されます。GoogleChromeほか、他のアプリケーションについては再起動をかけると反映されますよ。

まとめ

以上、Windows10のシステムフォントを変更する方法についてお伝えしました。

Windows10でほかにもナイスな設定や新機能の使い方などがあると思うのですが、このフォントだけはどうしても許せなかったので真っ先に対応をしました。

どうしても許せない!という方、ぜひ本稿をご参考にさくっとシステムフォントを変更いただければと思います。

ついでに、Officeのシステムフォントも変更される場合はこちらの記事もどうぞ!

Word、Excel、PowerPointのデフォルトフォントを変更する方法
Office2016からデフォルトフォントになった「游ゴシック」が非常に見づらい…ということでWord、Excel、PowerPointのデフォルトフォントをそれぞれ変更する方法をお伝えしています。

さて、これで気分よくWindows10ライフを満喫できるというもの…、当ブログでも便利な使い方などを公開していきたいと思いますので、以降楽しみにしていていただければと思います。

連載目次:Windows10にしたら早速使い倒したいテクニック

強引なアップグレードの誘導が話題となりましたが、一方でWindows10で快適になった部分もたくさんあります。本シリーズでは、Windows10にしたらすぐさま使い倒すための様々なテクニックをお伝えしています。
  1. Windows10にしたらまとめて覚えてしまいたい超ショートカットキー操作
  2. もちろんWindows10でも使えるエクスプローラーの超便利ショートカットキー
  3. Windows10対応!パソコン操作を高速・快適にするタスクバーの便利な使い方
  4. Windows10にアップグレードして見づらいフォントの解決法
  5. Windows10にアップデートして見つけられなくなったスタートアップフォルダの場所
  6. Windows10でスリープ後にWi-Fiが見つからない!を手っ取り早く解決する方法

コメント

  1. […] 「そんははずは無い.例えば「ここ」なんか見ると確かに汚い!何かしてるはず」と言われそうですが,その通りです.ただし,システムフォントを入れ替えている訳ではありません. […]

  2. […] 「そんははずは無い.例えば『ここ』なんか見ると確かに汚い!何かしてるはず」と言われそうですが,その通りです.ただし,システムフォントを入れ替えている訳ではありません. […]

  3. […] Windows10にアップグレードして見づらいフォントの解決法 http://tonari-it.com/windows10-font/ […]

  4. […] Windows10にアップグレードして見づらいフォントの解決法 […]

  5. […] Windows10にアップグレードして見づらいフォントの解決法(http://tonari-it.com/windows10-font/) […]

  6. […] 参考: Windows10にアップグレードして見づらいフォントの解決法 参考: Windowsで游ゴシックが汚いのは、どう考えてもWebデザイナーが悪い? […]