Evernoteが重い・頻繁にフリーズする…というときの対処法

★気に入ったらシェアをお願いします!


みなさん、こんにちは!
もうEvernoteが私の脳みその一部と化しているタカハシ(@ntakahashi0505)です。

さて、EvernoteのWindows版ですが最近頻繁にフリーズするようになりました。

頻度としては一日に数回くらいです。

アイデアやらWEBページやら必要な情報はEvernoteに記録していますし、それをまとめる作業もEvernoteで進めているので、仕事をするにしてもブログをするにしても、フリーズはけっこうなロスです。

そこでいくつか試してみて改善されました…!

まず、フリーズが頻繁に起きるようになった私がどれくらいEvernoteを使い込んでいたのか?について、そしてフリーズした場合の対処法についてお伝えしていきます。

どうぞご活用下さい!

Evernoteがフリーズ…どれくらい使い込んでいたか?

フリーズするとこんな感じになります。

Evernoteがフリーズして応答なし

画面が乳白色にそまり、ウィンドウ上部には「(応答なし)」…見たくないですね、この文字列。

もちろんEvernoteは一切反応しません。

で、どれだけ使い込んでいたかといいますと、こちらが私のノートの様子。

Evernoteの使い込み具合

ノート数は6,374、ゴミ箱に1,040。

Evernoteのデータの容量は3.3GBありました。

それは重くなっちゃいそうですね。

Evernoteの容量を確認する方法

ちなみにEvernoteのデータはローカルPCの特定のフォルダに保存されています。

メニュー→ツール→オプション

でオプションウィンドウが開きます。全般タブを選択すると

Evernoteのローカルデータフォルダ

ここでローカルフォルダの場所の確認ができますし、データフォルダを開くこともできますよ。

ゴミ箱を空にしよう

ゴミ箱なんですが、私のように実は気づかないうちに膨大な量になっていることがあります。

その理由はマージです。

マージはいつかのノートをパパっと一つのノートにまとめる機能なのですが、マージをすると元のノートは全てゴミ箱に移動します。

マージを頻繁に使う人はゴミ箱がパンパンになりやすいので、定期的に空っぽにするのが良いです。

では私も1,040もあるゴミ箱を空にしちゃいますね。

やり方は簡単です。

ゴミ箱を右クリックして、「ゴミ箱を空にする」を選択。

Evernoteでゴミ箱を空にする

これでOKです。

フォルダ容量を見てみると…

Evernoteのデータ容量

2.86GBに減っていました。0.44GBが削減されたことになります。

ゴミ箱を空にするのは、定期的に行ったほうが良いですね。

データベースを最適化する

こちらが本命、データベースの最適化です。

Ctrlキーを押しながらメニュー→ヘルプをクリックすると、いつものヘルプに加えて別の項目も追加されたヘルプメニューが開きます。

隠しメニューみたいですね。

Evernoteでデータベースの最適化

隠しメニューから「データベースの最適化」を選択。

すると有無も言わさずに最適化が始まります。出てくるウィンドウを見る限り

  • ノートのアップデート
  • ノートの全文検索のインデックスを再構築
  • データベースを最適化

を実行しているようです。

ノートの数が6,374の私の場合、かかった時間は14分でした。

まとめ

Evernoteがフリーズしたり重くなったりしたときの対処法についてお伝えしました。

これで安心してEvernoteを使いまくれますね!

いずれにしても少しの時間でできますので、休み時間などを利用して定期的にやるのがよろしいかと思います。

では素敵なEvernoteライフを!


The following two tabs change content below.
1976年こどもの日生まれ。東京板橋区在住。「ITで日本の『働く』の価値を上げる!」をテーマに、VBA&GASの開発、講師、コンサル、執筆本を中心に活動しています。→詳しいプロフィールはコチラ ★ご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!→お問い合わせはコチラ ★フォロー頂ければ嬉しいです。