Bizerのダンドリ・相談・スケジュール機能でバックオフィス業務がとっても楽になります

★気に入ったらシェアをお願いします!

bizer

みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

皆さん、Bizerというサービスはご存知でしょうか?

総務・労務・経理などのバックオフィスのダンドリサポート、専門家に相談ができるクラウドサービスです。

弊社は会社設立から大変お世話になっております!

会社設立マニュアル完全版!格安でスピーディな法人登記のダンドリ
去る2015年6月に法人設立をしました。本記事では私が通ってきた会社の設立までのダンドリをその経験を踏まえてコメントを入れつつまとめてみました。今後、法人立ち上げをされる方のお役に立てれば幸いです。

この度、そのBizerに新たにスケジュール機能が追加されました!

ということで、クラウドバックオフィスサービスBizerについて、この度搭載された新機能のスケジュール機能も含めてその概要と使い方について紹介します!

忘れがちなバックオフィスのタスク

源泉所得税の納税、毎月の経理、年末調整、決算…などなど、独立をすると本来の事業とは全く別の様々なバックオフィス系のタスクをこなさなくてはいけません。

弊社も1年経ったので、一通りのタスクはやっとのことでこなしてきました。

ひとり社長1年目の税務タスクまとめ前編~法人設立と源泉徴収~
株式会社プランノーツの初めての決算を終えました。色々とやるべき税務関連のタスクがありましたが、初めて出くわす手続きばかり。本記事は会社設立と源泉徴収について、1年目でやってきた税務タスクの備忘録です。
ひとり社長1年目の税務タスクまとめ中編~年末調整に関する色々~
法人設立から1年目を終えまして、税務タスクについて記録を残しておこうと思っています。今回は、年末に待ち構える大きな大きなイベントである年末調整について、そのダンドリをまとめておこうと思います。
ひとり社長1年目の税務タスクまとめ後編~確定申告、決算~
法人設立から1年。2年目以降も税務タスクをスムーズに進められるように、年間の税務タスクについての記録を書いています。今回は後編。個人として残っていた確定申告、年間の総まとめである決算についてです。

だいたいバックオフィス業務に関しては、もともと会社員時代に携わっていたりしない限りは素人なので、いちいちやり方がわかりません。

ネットで調べようにも、専門用語やわかりづらい表現が多かったりするので、なかなか順調に進みません。

また、月に1回または場合によっては年に1回といったタスクも多いので、せっかく1回こなしても、次のときにはやり方を忘れてしまったりしています。

そんなバックオフィスのタスクをサポートしてくれるサービスがBizerです。

基本機能としてはダンドリ相談の二つに加えて、この度スケジュールが追加されました。

会社の様々なタスクをダンドリする

ダンドリ機能は月次経理業務、年末調整、従業員の雇用、会社の移転、役員の追加などなど、会社で起こり得る様々な会社のタスクをどう進めれば良いか段取りをしてくれる機能です。

例えば、月次経理業務ならこんな感じです。

Bizerのダンドリ機能

タスクは複数の手順から構成されています。各手順を順番に完了させて全ての「状態」を「完了」に変更したら、そのタスク全体が完了となります。

各手順をクリックすると、その手順についての詳細説明が表示され、必要に応じてテンプレートファイルのダウンロードや、国税局のホームページへのリンクなどが掲載されています。

とはいえ、この詳細説明も若干ツッケンドンでわからないときもあります。

そんなときは右側の「相談する」をクリックします。

こればBizerの最大の特徴もいうべき「相談」の機能になります。

専門家に相談して24時間以内に回答

各ダンドリやバックオフィス業務についてわからないことがあったら、Bizerに登録されている税理士、社労士、司法書士、行政書士などの専門家に相談をすることができます。

こちらの画面でオンラインで相談をします。

Bizerの相談機能

相談内容に適した士業さんが選ばれて、24時間以内に回答をくれます。

24時間といっても、今まで私が使った感覚では数時間では回答が来ていると思います。返事があったらメールでも通知が来ますので、すぐに確認できます。

スピード大事!

スケジュール機能でタスクをスッキリ管理

そんな素敵なBizerなのですが、一つだけ困った問題点がありました。

何かと言いますと、ダンドリの作成自体を忘れてしまうという問題です。

ですから、今まではBizer以外の管理ツール例えばTrelloのToDoやチャットワークにタスクを立てたりで管理をしていました。

でもそうなると

  • 年末調整とかだいぶ先のタスクがいつもTrelloやチャットワークにいるのは気持ち悪い
  • タスクが完了したらBizerともう一つのタスク完了をしなければいけない

など、運用不可能ではないのですが、百点満点の運用ではなかったんです。

それがこの度、Bizerにスケジュール機能が搭載されたことで解決されました。

バックオフィスのタスク管理はBizerに統一できたほうが管理しやすいし、スッキリします。

Bizerのスケジュール機能の使い方

では、そのスケジュール機能の使い方についてお伝えしていきます。

まずBizerの上部メニューから「スケジュール」をクリック。

最初は当然ですが何のダンドリもセットされていません。では1つ目のダンドリをセットすべく「新しいダンドリを追加する」をクリックします。

Bizerのスケジュールで新しいダンドリを追加

通常のダンドリを設定する画面になりますので、追加したいダンドリを選択します。ここでは「年末調整を行う」とします。

Bizerで年末調整のダンドリを選択

次の通常のダンドリの作成と同じ作業ですが、「ダンドリ名」「完了日」を入力して「作成」。

Bizerで新たなダンドリを作成

同じように年間タスクやその他タスクを追加していくと、スケジュール画面はこのようになります。

Bizerのスケジュールに複数のダンドリを追加

期限を過ぎたダンドリがあるとこのように表示されます。

Bizerで期限を過ぎたダンドリの表示

Bizerのスケジュールをチェック漏れしないために

そもそもBizerにアクセスしないとスケジュールを確認できないではないか!

ということなのですが、心配な方はGoogle Chromeなどのブラウザを起動したときに自動でBizerのスケジュールページが開くようにしておくのも手です。

絶対に使い方をマスターしておこう!GoogleChromeの6つの小技
人気のWEBブラウザGoogleChromeのとても便利な小技を紹介します。お仕事の効率化を図るときに、普段から良く使っているブラウザなどに狙いを定めるととても効果的です。これを機にぜひ!

また、Bizerに登録すると、毎月1日にこのようなメールが届きます。

Bizerから送られる毎月のタスクについてのメール

このタイミングでアクセスをすればその月のダンドリは確認できますね。けっこうこのメールもありがたいです。

まとめ&Bizerの招待コードを発行します

クラウドバックオフィスサービスBizerのダンドリ、相談、スケジュールの機能についてお伝えしました。

今後の機能追加について

ユーザーさまそれぞれの状況に応じた業務のレコメンドを行い、あらかじめスケジュールに表示するなどの機能を追加予定となります。

とのこと、さらに便利になりますね!

Bizerは月額2,980円(税込)の有料サービスなのですが

  • バダンドリについてあれこれ調べる時間を減らす
  • バックオフィスのタスク漏れを防ぐ
  • わからない不安やイライラを取り除く

ということを考えるだけでも非常にリーズナブルです。

ですがさらに、招待コードを使うと1カ月分が無料になります。

もし希望される方がいらっしゃれば、私のほうで招待コードを発行させて頂きますので、以下弊社ホームページの問い合わせフォームか、チャットワークでお声がけを頂ければと思います。

株式会社プランノーツのお問い合わせページです。月額オンラインサポート、Webサイト制作やシステム開発、コンサルティングなどのお申込み、お仕事のご依頼・ご相談などお気軽にご連絡下さい。
株式会社プランノーツのチャットワークでのお問い合わせに関してのページです。月額オンラインサポート、Webサイト制作やシステム開発、コンサルティングなどのお申込み、お仕事のご依頼・ご相談などお気軽にご連絡下さい。