Google Apps Script

Google Apps Script

GASでGoogleカレンダーが更新されると1ヶ月以内のイベントを取り出す

Googleカレンダーで1ヶ月以内のイベントが更新されたときにチャットワークへ通知することを目標としています。今回は1ヶ月以内のイベントを取得して、日付、タイトル、更新日時を配列に追加するところまで解説します。
Google Apps Script

複数のGoogleカレンダー更新に対応するトリガー設定とスクリプト

トリガーが実行されると引数が渡されます。その中からカレンダーIDを取り出し、どのカレンダーが更新されたのか特定します。カレンダーIDが分かれば、カレンダー名も取得できるので、カレンダー名をチャットワークへ送信します。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】条件分岐をするif文の使い方の超基本

初心者向けGoogle Apps Scriptのシリーズとして、Botを作りながらGASプログラミングの基礎の基礎についてお伝えしています。今回は、条件分岐をするif文の使い方、条件式の超基本についてです。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】for文を使ったスプレッドシートの繰り返しの超基本

初心者向けGoogle Apps Script超入門、GASプログラミングの基本を学んでいきます。今回は、for文を使った繰り返しの超基本。カウント変数、初期化式、条件式、増加式の意味と使い方です。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】スプレッドシートのセル・セル範囲とその値を取得する方法

初心者向けにBotづくりを目指してGoogle Apps Scriptプログラミングの基礎をシリーズでお伝えしています。今回は、Rangeオブジェクト、つまりセルやセル範囲とその値を取得する方法です。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】スプレッドシートのシートを取得する2つの方法

初心者向けのGoogle Apps Script入門シリーズとして、GASプログラミングの基礎をお伝えしています。今回は、スプレッドシートからシートを取得する2つの方法をお伝えします。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】Spreadsheetサービスの「オブジェクト」の基礎の基礎を知ろう

GASプログラミングの基礎を学ぶシリーズです。今回は、GASでスプレッドシートを操作していく際に知っておくべきオブジェクトとその基礎、SpreadsheetApp、アクティブなスプレッドシートの取得についてです。
Chatwork

Googleカレンダーで予定が更新された時にチャットワークに通知する

Google Apps Scriptのトリガー設定にGoogleカレンダーの更新が使用できるようになりました。今回はどのような時にトリガーが実行されるのか確認していきます。実行されるとチャットワークへメッセージが送信され、更新が確認できます。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】スクリプト実行時の「承認」でびっくりしないために

超初心者向けGoogle Apps Scriptを学ぶシリーズ、Botの作成を目指しております。実行時に「承認してください」とスクリプトからのアクセス許可が求められる件について、詳しく解説していきます。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】プログラミングに必須の変数&定数の使い方とデータ型について

Google Apps Scriptの超入門ということで、GASプログラミングの基礎中の基礎を学んでいくシリーズです。今回、プログラミングで重要なテクニックである変数&定数の使い方とデータ型についてお伝えします。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】はじめてのスクリプトを作成し、保存し、実行する

Google Apps Scriptの超入門ということで、GASプログラミングの流れと基礎についてシリーズでお伝えしています。今回は、初めてのスクリプトを作成し、保存し、実行する方法をお伝えします。
Google Apps Script

【初心者向けGAS】本当の最初の一歩!スクリプトエディタでプロジェクトを開く

超初心者向けにGoogle Apps Scriptのプログラミングの一通りの流れと書き方について学ぶシリーズです。今回は、その最初の一歩としてスプレッドシートからスクリプトエディタを開く手順をお伝えします。
Google Apps Script

Google Apps Scriptで営業日を判定してトリガーを作成する方法

Google Apps Scriptで営業日のみトリガーを作成する方法をお伝えします。Googleカレンダーにデフォルトである祝日のカレンダーを使用する方法と、会社独自の営業日に対応する方法をお伝えします。
Google Apps Script

Google Apps Scriptで使用済みのトリガーを削除する方法

前回はGoogle Apps Scriptでトリガーの設定についてお伝えしました。トリガーは指定の時間に実行されますが、削除されることはないので毎日増えていきます。そうならないように、トリガーを削除する方法を紹介します。
Google Apps Script

Google Apps Script で毎日決まった時刻にスクリプトを実行するトリガー設定

Google Apps Scriptのトリガー設定は毎日実行する場合は、午前8時~9時のように1時間の幅があります。また、時間を細かく指定するには、2018年2月16日08:30のように日にちも設定する必要があります。 この二つを使用して、毎日指定した時間にスクリプトを実行させるトリガーを設定します。
Google Apps Script

Google Apps Scriptの本がどのように書店に並んでいるのか調べてきた

先日に拙著「詳解!GoogleAppsScript完全入門」が発売されたわけですが、新宿と池袋に書店回りに行ってきました。GAS本はそもそも書店に並ぶのか、どの棚に並ぶのかを調べましたのでご覧ください。
Google Apps Script

Google Apps Scriptで実行したユーザーごとのスプレッドシートを新規作成する

ユーザーごとのスプレッドシートを作ってそのIDを管理する必要があるなら、ユーザープロパティを使うと便利です。今回は、GASでユーザーごとのスプレッドシートを作成してユーザープロパティで管理する方法です。
Google Apps Script

GAS本を書き上げるのに、どれだけの文字数書いて何時間かけたのか

「詳解!GoogleAppsScript完全入門」が発売されることになりました。この記事では本書を書き上げるのに、どれだけの文字数書いたのか、またどれだけの時間をかけたのか、ババンと晒したいと思います。
Chatwork

GASとチャットワークWebhookを使って翻訳チャットを作る

チャットワークAPIがバージョンアップしまして、Webhookがβ版として公開されました。今回はGoogle Apps ScriptとチャットワーWebhookを使って翻訳チャットを作っていきます。
Google Apps Script

書籍「詳解!Google Apps Script完全入門」発売についてのお知らせ

「詳解! GoogleAppsScript完全入門 ~GoogleApps & G Suiteの最新プログラミングガイド~」という本を書きました!本ページでは、本書のお知らせ、書評などの情報を発信していく特集ページです。
タイトルとURLをコピーしました