Google Apps Script

Google Apps Script

Google Apps ScriptでWebアプリケーションにスプレッドシートの値を出力する

初心者向けGoogle Apps ScriptによるWebアプリケーションの作り方シリーズです。今回はWebページにGASのスクリプト自体の埋め込む方法についてです。二種のスクリプトレットタグを使います。
Google Apps Script

Google Apps Scriptで作るWebページにスクリプトの結果を出力して表示してみる

初心者向けにGoogle Apps ScriptによるWebアプリケーションの作り方をシリーズでお伝えしています。今回はWebページにスクリプトの結果を出力して表示をさせてみたいと思います。
Google Apps Script

Google Apps ScriptでWebアプリケーションを作る最初の一歩

初心者向けにGoogle Apps ScriptによるWebアプリケーションの作り方を解説していきます。まずは、最初の一歩して静的なWebページを表示するWebアプリケーションを作成していきます。
G Suite・Google Apps

Google Apps ScriptでREST APIを使って郵便番号住所変換スプレッドシート関数を作る

Google Apps Scriptを使ってスプレッドシートの自作関数を作っています。今回はREST APIを使って郵便番号から住所を求めるスプレッドシート関数を作ります。API初心者にもおすすめです。
G Suite・Google Apps

Google Apps ScriptでGoogleカレンダーのイベントタイトルを変更する方法

Google Apps Scriptとスプレッドシート、フォーム、カレンダーを使って、チームで使えるタスク管理ツールを作成しています。今回はGoogleカレンダーのイベント名を変更する方法です。
G Suite・Google Apps

Google Apps Scriptで西暦を和暦変換するスプレッドシート関数を作る

Google Apps Scriptを使ってスプレッドシートの自作関数を作る方法です。今回は西暦から和暦を求める関数の作成方法。if~else if文、比較演算子、数値と文字列の演算なども含めてお伝えします。
G Suite・Google Apps

初心者でも簡単!Google Apps Scriptでスプレッドシートのカスタム関数を作る方法

Google Apps Scriptを使えば、簡単にスプレッドシートのカスタム関数を作ることができます。今回は、消費税の税込計算をする関数を例に、初心者でもできる自作スプレッドシート関数の作り方をお伝えします。
Google Apps Script

Google Apps Scriptで値の変更をトリガーにしつつ変更されたセルの行番号と列番号を知る

Google Apps Scriptでチームで使えるタスク管理ツールを作成中です。今回は、イベントトリガーとしてスプレッドシートの「値の変更」を設定する方法と、値の変更されたセルの位置を知る方法についてです。
Google Apps Script

ずっと使える!Google Apps Scriptで営業日を判定する関数の作り方

Google Apps Scriptで業務系のツールを作る場合、けっこうな頻度で営業日かどうかの判定が必要になります。今回は、Googleの日本の祝日カレンダーを利用した営業日を判定する関数の作り方です。
G Suite・Google Apps

Googleフォームの送信があったときにイベントの予定をGoogleカレンダーに入れる

チームで使えるタスク管理ツールをスプレッドシート、フォーム、カレンダーで作成しています。今回はGoogle Apps Scriptを使って、フォームからの送信を受けてカレンダーにイベント追加する方法です。
Google Apps Script

Google Apps Scriptでチャットワークからの出勤・退勤の打刻データを様々な条件分岐を駆使して処理する

Googleスプレッドシート上に勤怠管理集計システムを作るのを目標に連載をしています。今回は、新たなデータを受け取ったときの処理の分岐について組み立てつつ、出勤・退勤打刻データの入力処理を一気に作っていきます。
Google Apps Script

Google Apps Scriptでスプレッドシート内を検索して行番号を返す関数(高速版)

Google Apps Scriptで「スプレッドシート内に特定の値が存在しているかどうかを判定したい、または取り出したい」ということがよくあります。頻度が高いので、汎用的に使える関数を作っていきます。
G Suite・Google Apps

Google Apps Scriptでチャットワークからの打刻情報をシートの最終行に追加する方法

Googleスプレッドシート上に勤怠管理集計システムを作っています。今回はGoogle Apps Scriptでチャットワークからの打刻情報をappendRowでシートの最終行に追加する方法です。
Google Apps Script

Google Apps ScriptでのDateオブジェクトの各生成方法、日付と時刻を分ける

スプレッドシートの勤怠管理システムをお題としてGoogle Apps Scriptでの日時について解説します。Dateオブジェクトの生成のいくつかの種類、要素を取得するメソッド、日付と時刻の分解などです。
Google Apps Script

Google Apps Scriptでチャットワークでのチャット打刻システムを作る

Googleスプレッドシートを使って勤怠管理集計システムを作成しています。今回はGoogle Apps Scriptでチャットワークからの出勤・退勤の打刻情報を受け取るスクリプトを作っていきます。
Google Apps Script

【GAS】チャットワークから送ったメッセージをEvernoteの新規ノートとして投稿する方法

オンラインメモツールのEvernote。Google Apps Scriptとチャットワークを使って、チャットからEvernoteに新規ノート投稿をするという方法について提案をしたいと思います。
G Suite・Google Apps

【GAS】Gmailに来た問い合わせをチャットワークに通知してかつタスク追加する

Google Apps Scriptを使って問い合わせメールをスプレッドシートに記録集計するシステムを作っています。今回はさらに問い合わせメールの通知をチャットワークに送りつつタスクも立てる方法です。
Google Apps Script

【GAS】チャットワークで作る翻訳チャットに例外コマンドでエラーが出たときの処理を追加

Google Apps Scriptでチャットワーク上に翻訳チャットを作成しています。今回は翻訳チャットのスクリプトに例外のメッセージによるエラーが発生した場合の処理を搭載していきます。
Google Apps Script

【保存版】初心者向け実務で使えるGoogle Apps Script完全マニュアル

Googleが提供しているJavaScriptベースの開発環境Google Apps Script(GAS)。このページは初心者がGASを実務に活用できるようになるまでを支援するまとめ記事です。
G Suite・Google Apps

【GAS】新たな問い合わせメールをGmailで取得しスプレッドシートに随時追加する

Gmailの未読メールを取得する方法、メールを既読にする方法などを活用して、Google Apps Scriptで問い合わせメールを都度スプレッドシートに追加していく方法についてお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました