【祝!ブログ3周年】これまでの実績を晒しつつ今後について語ります


celebration

photo credit: Prayitno / Thank you for (12 millions +) view Christmas in Southern California via photopin (license)

みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

実は当ブログ、この度3周年を迎えました!

やったー!

…って、うっかり忘れてまして、さっき思い出しました…汗

ということで、恒例の(?)PV・広告収益・問い合わせ件数など実績の結果報告をさせていただきたいと思います。

あと、今後のブログの運営方針についてもちょっとだけ触れてみます。

では、行ってみましょう!

ブログ開始から3年間のPV推移

では、まず定番のページビューと記事数からです。

グラフにまとめてみました!

ブログの3年間のPVと記事数の推移

…順調ですね!

2月末の時点で862記事、667,961PVでした。

記事の更新ペースは、ひと月あたり23.3記事程度ですので、 だいたい3日書いて、1日休むという感じのペースですかね。

ご寄稿いただいている執筆陣の皆さんも、それぞれのペースではありますが、確実に貢献いただいています。

ネタ尽きるだろう、と思われるかもしれませんが、まあITの世界もプログラムの世界も深くて広いこと…!

ああ、目を閉じただけでも「アレも書かなきゃ、コレも書かなきゃ」てネタが襲いかかってきます。

ということで、たぶん、あと5年ぐらいは余裕だと思います。

ブログを3年続けると儲かるの?

では皆さんお楽しみのブログ経由の広告収益です。

はい、結論から言うと、儲かっていません。

では、グラフをどうぞ。

ブログ3年間の広告収益

今はアフィリエイトだけですが、1月だけだいぶ伸びましたね。

たぶん、自著「詳解! GoogleAppsScript完全入門」を、たくさん踏んでいただたいものと思います。

まあ、でもマックスで35,000円くらいなんで、3年間の苦労を考えるとやってられませんね。

ちなみに、ディスプレイ広告は2015年の夏にGoogle AdSenseがBANしました。

Google AdSenseのアカウントをBANされて学んだ2つのこと
当ブログ開設以降お世話になっていたGoogle AdSenseが、この度アカウントが停止となりました。今回はAdSenseのアカウントが停止された経緯と、それを通じて学んだことについてお話しします。

その後、いくつかの広告サービス試したのですが、全然儲からないし、ちょっとエッチなのがうっかり出たり、面倒なので全面撤去しました。

できれば、純広告トライしたいのですが、どうすればいいんですかね?

3年続けると問い合わせ件数は増えるのか?

はい、収益の中心は、お問い合わせ経由の受託のお仕事です。

研修、開発、コンサルなど幅広いお問い合わせを頂いておりますよ。

ということで、3年間のお問い合わせの実績はこちらです。

ブログ3年間のお問い合わせ実績

青いグラフは依頼に関する問い合わせの件数で、グレーのグラフがその他の問い合わせの件数です。

依頼の件数、増えてるですかね、そうでもないですかね…微妙っす。

なんとなく、問い合わせの件数全体は増加傾向にあるように見えますが、月ごとのムラが結構大きいので、正直安定してるとは言いづらい状況です。

まあ、でもなんとか生きているので、なんとかなっているようですw

今後のブログ戦略

YouTube連動とリライト

まず、今ブログと並ぶ柱としてYouTubeへの動画配信を積極的に進めています。

こちらの記事にも書いてある通りです。

2018年のやりたいことを「価値提供チャネル軸×コンテンツ軸」で整理する
新年、明けましておめでとうございます!私のテーマは変わらず「日本の『働く』の価値を上げる」です。今回は2018年やりたいことを「価値提供チャネル軸×コンテンツ軸」で整理していきたいと思います。

それで、過去記事のうち、人気があるシリーズについて、動画も連動して展開していくという作戦を取っているのですが、実はその流れで想定外の出来事が起きました。

というのも、人気のある記事でも、自分で見返すとどうしても直したい記事が結構ありまして…動画を作る前に、その記事のリライトという想定外の作業が発生する場合が出てきちゃいました。

まあ、人気の記事自体がブラッシュアップされること自体は、ブログの価値も上がるので悪いことではないのですが、ブログの新規記事とリライト、動画制作とリソース配分がなかなか大変です。

新しいパートナーシップ

今、ブログに寄稿していただいている皆さんとの新たなパートナーシップとして、「毎週最低一本書いてね」というのをはじめました。

そのかわり、弊社から頑張って一定量以上のお仕事発注をコミットするという、お互いにとってチャレンジブルな企画です。

ブログの執筆による価値って、わりと高めの頻度でやればやるほど指数的に上がっていくものだと、実体験を通して信じています。

定期的に結構な頻度で書いてたからこそ

  • 書いたカテゴリのスキルがメキメキ上がる
  • 出版や執筆などの「書く仕事」が得られる
  • 認知やフォロワーを獲得できる

このような、価値を手にすることができています。

そして、それは自分のステージを確実にワンランク上げるものです。

この「いつも隣にITのお仕事」というブログに関わる皆さんにも、ぜひこの快感を味わっていただきたいという想いがあります。

まとめ:3年続けるとどうなるか?

ブログを3年続けると、こうなります。

  • PVはメキメキ伸びる
  • 広告収益はたいして儲からない
  • お仕事は少し獲得できる
  • それ以外の部分で世界が広がる

と、引き続きそんな感じです。昨年も同じようなこと書いてましたね。

祝ブログ2周年!これまでのPV・広告収益・受注件数を晒します
めでたいことに、当ブログ「いつも隣にITのお仕事」は2周年を迎えることができました!ブログを2年続けるとPVはどうなるのか?儲かるのか?何かの役に立ったのか?ということを振り返ってみたいと思います。

このまま、ちゃんと蓄積を重ねつつ、コミュニティとして広げていく、そんなイメージで4周年を目指していきたいと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いします!

  投稿者プロフィール

タカハシノリアキ株式会社プランノーツ 代表取締役
株式会社プランノーツ代表、コミュニティ「ノンプロ研」主宰。1976年こどもの日生まれ。東京板橋区在住。「ITで日本の『働く』の価値を上げる!」をテーマに、VBA&GASの開発、講師、執筆などをしております。→詳しいプロフィールはコチラ
★ご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!→お問い合わせはコチラ
★フォロー頂ければ嬉しいです。

コメント