WordPressブログの立ち上げ前に決めておくと素敵な7つのポイント



みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

今の時代、Wordpressなどのツールを使って誰でも簡単に本格的なブログを立ち上げられる時代になりました。

これからブログを立ち上げようとしているのであれば、どんな記事を書こうとか、サイト名はどうしようなどと、ワクワクしていることと思います。そして…

さあ、早速サーバーをレンタルして、すぐさまWordpressをインストールだ!

などと、パッと思いつくことだけを決めて作業着手をしてしまうと、作業工程のあちこちでつっかかったり、待ち状態になってしまったり、工程を戻らなくてはいけなかったり、思いのほか時間がかかるケースが出てきます。私が実際そうでした。

先に決めておけばよかったのに…と後悔するポイントがいくつかありました

そこで、これからブログを立ち上げようとされる方のために、やる前は思いつきづらいけど、決めておいたほうが素敵なチェックポイントとその参考記事をまとめておこうと思います。

何の記事を書くか?

  • ニュース
  • ノウハウ
  • 商品紹介

これはだいたい決まっていると思いますので、都度アイデアを書き出しておいて下さい。

誰にどのように届けるのか?

  • ビジネスマン男性に通勤時間などの短い時間にスマホで
  • 主婦に休日のゆったりした時間にPCで

ターゲットイメージは特に重要です。ここが具体的にイメージできると、テーマの選定や記事の書き方など、様々な要素がおのずと決まってきます。

画像はどのように調達するか?

  • 自らでデザインする
  • 自らで写真を撮る
  • 写真素材サイトを使う

本ブログはテキスト中心なので専らphotopinもしくはFlickr-Pick a Pictureに頼ってます。

旧「photopin」の使い方。ブログ向けアイキャッチ用写真素材を検索できるサイト
Photo pinはリニューアルしました。新しいサイトの使い方は以下。ブログをやっていて、結構頭を悩ますのが、アイキャッチ用の画像です。アイキャッチ用の画像といったらFlickrが有名です。確かにFlickrはアイキャッチにピッタリな綺麗な
Flickr画像をWordPress投稿に1クリックで挿入するプラグインまとめ
ブログの構成上、記事冒頭に必ずアイキャッチ画像をつけている@web_shufuです。Flickr-Pick a Picture プラグインを使ってFlickr画像を挿入することも多いです。しかしFlickr-Pick a Pictureが長く更新されていないので、ほかのプラグインも物色してみました。

記事ボリュームは決めたか?

  • 3分くらいでさっくり読める1,000~1,200文字
  • 5分から10分かけてじっくり読める2,000~3,000文字
Google AdSenseで稼ぐコツ・方法2 ブログ記事の文字数は何文字以上にすべきか
Googleの検索順位で上位にあげるためには文字数は何文字以上にすべきか、800文字以上か、1000文字以上か、はたまた2000文字以上か、検証していきましょう。
ブログ記事に適した文字数は2000文字まで、3分以内に読める長さ。ってことだけどWP-Dの人気記事はどうなの?
どうもPurpleです。ゴールデンウィーク後半戦まっただ中ですね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?私はとい…

本ブログでは1,200~2,000文字くらいを目標にしています。たまにガッツリオーバーしていますが…。

どのように集客するか決めているか?

  • SEO
  • SNS
  • 広告

SEO、SNSについてよく知らないのであれば、ここでしっかり予習をしておくことを強くオススメします

SEO対策|検索上位を独占するために弊社が行っている36の手順
SEO対策に関する弊社の結果と、検索上位を独占するために弊社が行っていることを全て公開しています。この通りに実践して頂ければ、確実に検索流入数が改善します。

SNSアカウントは取得済みか?友達やフォロワーは増やしているか?

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Pinterest
  • Instagram

本ブログではtwitterとfacebook、Google+と連携しています。

広告は設置するか?設置するならどの広告をつけるのか?

ブログで広告収入を得るための仕組みについてはこちらの記事をご参考ください。

ブログ広告収入の仕組みと事例!ブログは稼げるの?
ブログ広告収入の仕組みと事例を開設しています。テックハックでは、ブログ運営ノウハウに関するお役立ち情報を更新中!

主な選択肢としては以下のようなものがあります。

ちなみに、A8.netはこの時点で会員登録をしておくのをオススメします。サイトがなくても登録ができますし、この後調達することになるレンタルサーバーやドメイン取得の際に”セルフバック”を使うことで、自分に成果報酬を返す(つまりキャッシュバックみたいなものです)ことができます。

まとめ

これらのチェックポイントを先に決めておくと、導入までの期間がだいぶ短縮できると思います。ぜひご参考にして頂ければと思います。

今回はここまでなのですが、Wordpress関連は体験記として記事を書いていますので、合わせてご覧ください。

いざWordpressブログ!初心者でインストールまでのやることリスト
Wordpressはじめて2週間までのやったことリスト第1弾として、サーバーの選定、ドメインの取得、Wordpressのインストール、テーマの選定までについてまとめました。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

  投稿者プロフィール

タカハシノリアキ株式会社プランノーツ 代表取締役
株式会社プランノーツ代表、コミュニティ「ノンプロ研」主宰。1976年こどもの日生まれ。東京板橋区在住。「ITで日本の『働く』の価値を上げる!」をテーマに、VBA&GASの開発、講師、執筆などをしております。→詳しいプロフィールはコチラ
★ご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!→お問い合わせはコチラ
★フォロー頂ければ嬉しいです。

コメント

  1. WordPress迷っていました。 | まほときラボ より:

    […] そんなWordPressを迷っているときに、Twitterでフォローしているタカハシノリアキさんのツイートで「WordPressブログの立ち上げ前に決めておくと素敵な7つのポイント」という内容のブログがドンピシャに心に入りました。 […]