Python初心者のための覚えておきたいVS Codeの編集機能とショートカットキーまとめ


shortcut

photo credit: mag3737 Shortcut via photopin (license)

みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

非エンジニアのWindowsユーザー向けに、AnacondaとVisual Studio Code(VSCode)でPythonの環境を作る手順をお伝えしています。

前回の記事はこちら!

Python初心者を強力にサポートするVS Codeのインテリセンスの機能について
非エンジニアのWindowsユーザー向けに、AnacondaとVisual Studio CodeでPythonの環境を作る手順をお伝えしています。今回は、VS Codeのインテリセンスの機能についてです。

とっても便利なVS Codeのインテリセンスの機能について紹介しました。

今回はVS Codeの便利な編集機能とショートカットキーを紹介していきます。

ということで、 Python初心者のための覚えておきたいVS Codeの編集機能とショートカットキーまとめです。

では、行ってみましょう!

コピー・カット&ペーストの方法

基本のコピー・カット&ペースト

まずは、基本のコピー・カット&ペーストの方法です。

ワードをダブルクリックすると、ワード単位で選択をすることができます。

それで、 Ctrl + C をすればコピー、 Ctrl + X でカットになります。

VS Codeでワードをダブルクリックして選択してコピー

例えば、コピーをしたとして、別の行にカーソルを移動して Ctrl + V でペーストができますね。

VS Codeでペースト

行単位のコピー・カット&ペースト

こんなの当たり前じゃん、という感じだと思うのですが、驚かないでくださいよ。

次は、ワードを範囲選択してしない状態で Ctrl + C のコピーをしてみましょう。

VS Codeで範囲を選択せずにコピー

別の行にカーソルを移動して、 Ctrl + V でペーストすると…

行単位でのコピー&ペーストができます!

VS Codeで行単位でペースト

同様に行単位のカットもできます。

つまり、行単位で消したいときは選択せずの Ctrl + X が便利です。

検索と置換

ファイル内検索

ファイル内の検索を行うときには、 Ctrl + F です。

検索用の入力欄が表示されますので、その中にキーワードを入力すると、ヒットした文字列がハイライトされます。

VS Codeでファイル内検索

入力欄の右側にある「↑」「↓」アイコンで、前後の候補を移動できます。

ちょっと覚えづらいですが、次の候補へは F3 、前の候補へは Shift + F3 を使用することもできます。

ファイル内置換

ファイル内の置換を行うには、 Ctrl + H です。

検索用の入力欄とともに、置換用の入力欄も表示されます。

VS Codeでファイル内置換

それぞれ入力した後、置換入力欄の右側にある「Replace All」アイコンをクリックすると、まとめて置換をすることができます。

VS Codeでファイル内のすべてを置換

全ファイルを検索・置換

現在のファイルだけでなく、全ファイルから検索・置換を行いたいときもあります。

そんなときは、アクティビティバーの「Search」アイコンをクリックして展開!

すると、検索欄が表示されますので、入力して Enter で全体の検索を行うことができます。

VS Codeで全体の検索

全体検索は Ctrl + Shift + F でも開くことができます。

全体の置換であれば、 Ctrl + Shift + H です。

VS Codeで全体の置換

マルチカーソル

VS Codeにはカーソルを増殖させるマルチカーソルという機能があります。

Alt キーを押しながら、次々とクリックすると、クリックした位置にカーソルを増やすことができます。

VS Codeのマルチカーソル

これらマルチカーソルは同時に編集を行うことができます。

例えば、同時に入力を行ったのがこちら。

VS Codeのマルチカーソルで編集

同じ単語をマルチカーソル

このマルチカーソルですが、上記のように同じ単語の箇所にカーソルを増やすのは簡単です。

Ctrl + D で同じ単語を順番にマルチカーソル、 Ctrl + Shift + L で、同じ単語にまとめてマルチカーソルとします。

VS Codeで同じ単語をマルチカーソル

うまく使えたらかっちょいいですね。

まとめ

以上、Python初心者のための覚えておきたいVS Codeの編集機能とショートカットキーまとめをお伝えしました。

いずれもマスターしたら便利そうですよね…!

では、最後にショートカットキーまとめです。

ショートカットキー 説明
Ctrl + C コピー
Ctrl + X カット
Ctrl + V ペースト
Ctrl + F ファイル内検索
F3 次の候補へ
Shift + F3 前の候補へ
Ctrl + Shift + F 全体検索
Ctrl + Shift + H 全体置換
Alt + クリック マルチカーソル
Ctrl + D 同じ単語を順番にマルチカーソル
Ctrl + Shift + L 同じ単語をまとめてマルチカーソル

ぜひ、ご活用ください!

次回もVS Codeの便利な機能「コマンドパレット」を紹介していきますよ。

Python初心者に知ってもらいたいVS Codeのコマンドパレットとその使い方
非エンジニアWindowsユーザー向け、AnacondaとVisual Studio CodeでPythonの環境を作る手順をお伝えしています。今回は、初心者に知ってほしいVS Codeのコマンドパレットとその使い方です。

どうぞお楽しみに!

連載目次:ノンプロPython~Anaconda&VS Code環境作り

非エンジニア&Windowsユーザー向けのPython環境づくり。最近、人気急上昇中の統合開発環境Visual Studio Code(VSCode)を使ってPythonの環境を作る手順についてシリーズでお伝えします。
  1. 【Python】非エンジニアWindowユーザー向けのAnacondaインストールの手順
  2. Pythonを開発するエディタVisual Studio Codeについてとそのインストール手順
  3. 【初心者向けPython】VS Codeを最初に立ち上げたWelcome画面と画面構成について
  4. Python初心者がVS Codeを使うときに最初にしておくとよい設定
  5. VS CodeではじめてのPythonのコードを入力する・保存する・実行する方法
  6. Python初心者を強力にサポートするVS Codeのインテリセンスの機能について
  7. Python初心者のための覚えておきたいVS Codeの編集機能とショートカットキーまとめ
  8. Python初心者に知ってもらいたいVS Codeのコマンドパレットとその使い方

  投稿者プロフィール

タカハシノリアキ株式会社プランノーツ 代表取締役
株式会社プランノーツ代表、コミュニティ「ノンプロ研」主宰。1976年こどもの日生まれ。東京板橋区在住。「ITで日本の『働く』の価値を上げる!」をテーマに、VBA&GASの開発、講師、執筆などをしております。→詳しいプロフィールはコチラ
★ご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!→お問い合わせはコチラ
★フォロー頂ければ嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました