糸島のドラッグストアには大量の芋焼酎が売っている


糸島のドラッグストアには大量の芋焼酎が売っている

みなさん、おはようございます!タカハシ(@ntakahashi0505)です。

こちらの記事は、タカハシが音声メディアVoicyの「スキルアップラジオ」にて放送した内容から、ピックアップしてお届けします!

今回のテーマは、糸島のドラッグストアには大量の芋焼酎が売っているです。

#110 糸島のドラッグストアには大量の芋焼酎が売っている | タカハシノリアキ | プランノーツ&ノンプロ協会「『働く』の価値を上げるスキルアップラジオ」/ Voicy - 音声プラットフォーム
音声放送チャンネル「タカハシノリアキ | プランノーツ&ノンプロ協会」の「#110 糸島のドラッグストアには大量の芋焼酎が売っている(2022年9月25日放送)」。Voicy - 音声プラットフォーム

なお、以下で実際にお聴きいただくこともできます!

では、よろしくお願いいたします!

糸島のドラッグストアには大量の芋焼酎が売っている

今日は、お酒についてお話していきたいと思います。
これまで毎週日曜日の糸島回では、お魚の話をしてきたんですけれども、九州で驚かされていたことがもう1つありまして、それがお酒なんですね。

僕はもともとお酒が結構好きでして、ビールと焼酎をよく飲みます。焼酎は中でも、芋焼酎が好きなんです。

何でその芋焼酎が好きかというと、僕がミュージシャンの修行をしていた時代に、当時のサックスの師匠が、鹿児島県の出身だったんですね。なので、よくレッスン後に新大久保の居酒屋さんにお誘いいただき、話をしながら、一緒に焼酎を飲んでいました。

師匠はサックスプレイヤーなんで、普段はジャズとかフュージョンとかそういった音楽をプレイしてるわけなんですけども、お酒としては白波のお湯割りという、非常に硬派な飲み方をされてました。

それが、若者の僕としてはすごいかっこいいなっていうふうに思っていたんです。それを真似して飲んでる間に、僕も芋焼酎が好きになったそんな感じなんですよね。

東京では芋焼酎をそんな師匠みたいに、好んで飲む人はそんなに多くなかったんじゃないかなって記憶してます。

居酒屋さんでも、一応黒霧島とか有名な銘柄はあるんですけども、そんなに豊富にあるわけではなかったです。よく頼まれるのは、ビール・ハイボール・サワーとかその辺りが多かったんじゃないかなっていうふうに思います。

格安ドラッグストア『ドラッグモリ』

移住する前に奥さんの実家が九州にありますので、それで訪れたときにドラッグストアに入ったんですね。ドラッグモリというところなんですけども、衝撃的な場面に出くわすわけです。

薬屋さんであるにもかかわらず、巨大なお酒コーナーがあるんですね。とくに焼酎は充実していて、芋焼酎だけで棚一面あって、とにかくこれでもかっていう種類の銘柄が並んでるんです。

さらにロックされているガラスケースの中には、高級レア焼酎がずらっと展示されてるわけなんですね。

僕は元々三岳という種類の芋焼酎がとても好きで、東京の居酒屋さんではたまに見かけるっていう感じだったんです。あと、同じくごくたまにセブンイレブンで期間限定販売してまして、売ってる時にはすかさず買っていました。

それがですね、普通に近所の薬屋さんで買えるという、非常に驚きがありました。

あと、ジョイフルというファミレスチェーンがあるんですけれども、そこで普通に黒霧島が飲めるんですね。東京のファミレスでは、ほとんど焼酎を見たことはなかったんですけれども、九州の人たちはどんな時でも焼酎を飲むと、本当に焼酎が好きなんだなっていうふうに感じました。

4月に糸島市へ移住してきたんですけど、当然スーパー・ドラッグストアでも、同様にものすごく豊富な芋焼酎が売ってるわけなんです。ドラックモリも当然あるんですね。

お酒全般が安い糸島

移住して気づいたんですけれども、種類が豊富なだけではなくて、なぜかお酒全体が安いんです。

たとえば、一番搾りの24本のケースがあります。これは東京で住んでいた地域で一番安いスーパー探して、だいたい4,200円ぐらいだったと思うんですよ。

それがこちらの薬屋さんで、3,800円で買えます。それで言うと、エビスの24本のケースが4,200円で売ってたので、東京の一番搾りが買えるのと同じぐらいです。

あと、黒霧島。僕が好きな芋焼酎なんですけども、定番ですが一升のパックが売ってます。これ東京のスーパーだと、1,400円ぐらい。コンビニだと1,600円ぐらいだったと思うんですけれども、こちらの薬屋さんで言うと、1,200円台で買えるんですね。

我が家は、僕を中心に比較的コンスタントにお酒を飲むので、酒代だけで月1,000円単位のディスカウントになってるんです。結構、家計的にもありがたいなというふうに思います。

というわけで、今は色々な焼酎を順番に買って、お魚と一緒に湧き水の氷のロックで、どれが一番おいしいかなと色々と試してみているところですね。これは糸島移住で追加された、1つの小さな幸せだなっていうふうに思っています。

まとめ

ということで、今日はVoicy「スキルアップラジオ」の放送から「糸島のドラッグストアには大量の芋焼酎が売っている」をお届けしました。

タカハシのVoicyの放送はこちらからお聴きいただけます。

チャンネルのフォロー、コメント、SNSでのシェアなどなど、楽しみにお待ちしております。

では、また。

タカハシノリアキ | プランノーツ&ノンプロ協会「『働く』の価値を上げるスキルアップラジオ」/ Voicy - 音声プラットフォーム
「ITで日本の『働く』の価値を上げる」をテーマに活動しているタカハシノリアキが、プログラミング、コミュニティ、DX、学習など、みなさんの『働く』の価値を上げるヒントをお届けするチャンネルです。 #スキルアップラジオ ■プロフィール 株式会社プランノーツ代表取締役。一般社団法人ノンプログラマー協会代表理事。1976年...

タイトルとURLをコピーしました