WordPressで作る企業サイト(4)プラグインのインストール

★気に入ったらシェアをお願いします!


みなさん、こんにちは!
Wordpressプラグイン大好きタカハシ(@ntakahashi0505)です。

ただインストールし過ぎは要注意です。

さて、初心者でもできるWordPress企業サイトシリーズの第4回目です。

前回はテンプレートキングの「会社案内系ベーシックデザインC01」をサンプルとしてテーマのインストールと設定の仕方についてお話しました。

WordPressで作る企業サイト(3)テーマのインストールと設定の仕方
Wordpressで企業WEBサイトを作るシリーズの第3回目です。今回の記事では、テンプレートキングのテーマについてインストールの方法とテーマのカスタマイザーの設定について解説をしていきます。

いよいよ具体的にコンテンツを入れていこう!って感じなのですが、あと少しお待ちください。

その前にプラグインのセレクトとインストールをしていきたいと思います。

今回は株式会社プランノーツのサイトに実際に導入したプラグインについて紹介をしていきます。

ITを活用してお仕事効率化のお手伝いをする株式会社プランノーツのコーポレートサイトです。業務フローの改善、クラウドサービスやシステムの導入などの事例のほか企業情報、ニュース、採用情報等を掲載しています。

ではよろしくお願いします!

ブログでも使っているプラグイン

まず本ブログでもインストールしているお馴染みのプラグインたちです。

AddQuicktag

Add Quicktag

投稿エディタに好みのコードを登録できるプラグインです。

ブログのようにガンガン投稿することはありませんが、hタグやfontsizeなどいくつか設定しておくと便利なのでインストールしちゃいました。

AddQuicktag は HTML エディター・ビジュアルエディターへのクイックタグの追加を容易にします。

All In One SEO Pack

All In One SEO Pack

SEO,SNSなどサイトの重要項目に関連しての設定を網羅するプラグインです。

企業サイトだろうがなんだろうが必須のプラグインといって良いと思います。

かなり設定項目が多く多岐に渡るので、あちこち調べながらのお付き合いになりますが、ブログでも使っていたので多少はましですかね…。

ちなみに、今回はGoogleアナリティクスのIDはAll In One SEO Packで設定をしました。

本ブログのテーマではSimplicityで、テーマ自体に登録していましたが、テンプレートキングのテーマには設定箇所がありませんでしたので。

テーマとプラグインでGoogleアナリティクスIDが複数設定できちゃうときは、とっても注意をしてくださいね。

参考:WordPress初心者が間違いなくハマる7つの罠と回避方法

2007年から3,000万回以上ダウンロードされているSEOプラグインです。

BackWPup

BackWPup

サイトデータのバックアップを自動で行ってくれるプラグインです。設定したスケジュールでサーバー上のデータとデータベースの両方をバックアップしてくれます。

このプラグインも必須ですね。

ブログよりは更新頻度高くはないのですが、ブログと同時に毎日3時にDropboxに保存するように設定をしています。

ちなみにサイト公開前にバックアップとその復元についてテストしておくのをオススメします。

あなたの WordPress の完全自動バックアップを予約します。保存するコンテンツを決めます(Dropbox、S3 ...)。これは無料版です。

Better Delete Revision

Better Delete Revision

リビジョンを削除できるプラグインです。

自動保存されている記事の更新履歴(=リビジョン)を簡単に削除することができます。

私はブログもそうですが、投稿したあとは必ずこれを実行しています。スッキリしますよ。

Better Delete Revision not only deletes redundant revisions of posts from your WordPress Database, it also deletes other database content related to e …

Broken Link Checker

Broken Link Checker

サイト内に設置してあるリンクのリンク切れを発見してくれるプラグインです。

企業サイトなので外部サイトへのリンクをガンガン貼るというイメージはありませんでしたが、万が一リンク切れなどがあった場合は、企業イメージに悪いですよね。

転ばぬ先の杖ということでインストールしておきます。

このプラグインは、投稿/コメント/他のコンテンツについてリンク切れとなくなった画像をチェックし、見つかったら通知します。

Duplicate Post

Duplicate Post
記事を複製するプラグインです。

こちらもブログのようにガンガン投稿することはないのですが、ブログでは下書きをコピーしてから記事を書き始めるのに慣れているのでインストールしておきます。

Copy posts of any type with a click!

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

アップロードした画像を自動で圧縮するプラグインです。

インストールしたら自動で活躍してくれるので、非常に助かります。

ロスレス / ロッシー方式と画像フォーマット変換を使用して、NextGEN、GRAND Flagallery、FooGallery などを含む WordPress の画像サイズを圧縮します。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

ウェブマスターツールに登録するためのサイトマップを作成するプラグインです。

サイトマップをウェブマスターツールに登録することで、Googleの検索エンジンにサイトをクロールしてもらうのを手助けします。

インストールしてウェブマスターツールに設定したらもうやることはありませんので、楽ちんです。

このプラグインは、検索エンジンによるブログのインデックス最適化を補助する XMLサイトマップを生成します。

WP Social Bookmarking Light

WP Social Bookmarking Light

ソーシャルシェアボタンを設置するためのプラグインです。

Simplicityと異なり、テンプレートキングにはソーシャルシェアボタンの設置機能がありませんので、この定番プラグインにて対応をしました。

SNS のシェア機能を各投稿の上部または下部に挿入するためのプラグインです。

企業向けならではのプラグイン

続きまして企業サイトならではのプラグインを紹介しますね。

Contact Form 7

Contact Form 7

問い合わせフォームを簡単に設置できるプラグインです。

実はブログでも問い合わせは入れているのですが、あえて「企業向けならでは」の仲間に入れました。

今の時代、電話番号での問い合わせはなかなかしないですから、WEBフォームでの問い合わせは企業向けサイトには必須ですよね。

まだ簡単なフォームですが、設置の仕方は後日記事にできればと思います。

お問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。

WP Canvas – Shortcodes

WP Canvas - Shortcodes

記事の中に様々なパーツや装飾を入れることができるようになるプラグインです。

  • カラムで画像などのコンテンツを横並び
  • コンテンツをアコーディオン構造で掲載
  • コンテンツをタブ構造で掲載
  • リンクボタンを設置
  • お知らせボックスを設置
  • 価格表を設置

などなど、他にも多数あるのですが、記事内での表現の幅が大きく広がります。

企業サイトですと、ブログのようにコンテンツ量が多くなく、更新頻度も高くないため、見せ方に動きや表現が欲しくなります。

そんなときにこのプラグインを使えば、CSS等を使わずとも色々な見せ方ができるようになるわけです。

リンクボタンなどは絶対に必要になりそうですし…。

このプラグインとの出会いが企業サイト制作のターニングポイントといっても過言ではありません。

使い方については後日お伝えできればと思います。

WordPress テーマに様々な有用なショートコードを追加するプラグイン

入れようと思って結局入れなかったプラグイン

検討はしてみたものの、わけあってインストールしなかったプラグインです。

Akismet

Akismet
スパムコメントを自動で分類してくれるプラグインです。

デフォルトでインストールされていますが、今回は企業サイトですからコメントを受け付けることがありません。オフにしています。

Akismet はコメントをチェックし、迷惑なコンテンツからあなたとサイトを守るために、グローバルなスパムデータベースに対して問合せフォームに連絡します。

Auto Post Thumbnail

Auto Post Thumbnail

自動でアイキャッチを設定するプラグインです。

ブログSimplicityでは大活躍のプラグインだったのですが、テンプレートキングではアイキャッチに設定した画像が投稿の一番上にも自動で表示される仕様のようです。

ですから、Auto Post Thumbnailで投稿最上部の画像をアイキャッチに設定をしようとすると、それがアイキャッチにも設定されますが、さらに投稿の上部に掲載されて記事に2回同じ画像が並ぶという現象が起きます。

従って、このプラグインのインストールは断念しました。アイキャッチの設定を忘れないようにしないと…!

投稿サムネイルが設定されていない場合にのみ、投稿または任意のカスタム投稿タイプの最初の画像から投稿サムネイル(アイキャッチ画像)を自動的に生成します …

まとめ

ほとんどブログでお世話になっていたプラグインで、かつ、ブログから厳選してセレクトした感じです。

その数は11個でした。

次回はWordpress、テーマ、プラグインとインストールが終わりましたので、具体的にコンテンツを作っていきたいと思います。

WP Canvas – Shortcodesというプラグインを使って企業サイトには必須の固定ページなどを見栄えよく作る方法についてお伝えしています。

WordPressで作る企業サイト(5)プラグインWP Canvasで固定ページなどを作る
WordPressで企業サイトを作るシリーズの第5回目です。企業サイトには必須の会社案内などの固定ページ。様々なパーツを埋め込めるプラグインWP Canvasを活用して見栄えの良いページを作る方法です。

どうぞお楽しみに!

連載目次:初心者でもできるWordpressで作る企業サイト

  1. WordPressで作る企業サイト(1)サーバーへのインストールと非公開プラグイン
  2. WordPressで作る企業サイト(2)ビジネス向けテーマの選び方と注意点
  3. WordPressで作る企業サイト(3)テーマのインストールと設定の仕方
  4. WordPressで作る企業サイト(4)プラグインのインストール
  5. WordPressで作る企業サイト(5)プラグインWP Canvasで固定ページなどを作る
  6. WordPressで作る企業サイト(6)ウィジェットとメニューを設置して公開する