「詳解!Google Apps Script完全入門 [第3版]」のプロジェクト開始について


three

photo credit: Accelerationista biker bar via photopin (license)

みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

表題の通りではありますが、このたび拙著「詳解!Google Apps Script完全入門」についての「第3版」のプロジェクトがスタートしたことをご報告いたします。

今回の記事では、「第3版」開始にいたった経緯と、「第2版」をご支援・ご購入いただいた読者の皆さまにフォローさせていただくことについてお伝えします。

GAS本「第2版」発売までの経緯

まず、前提としてGAS本の「第2版」発売までの経緯についてお伝えします。

V8ランタイムサポートを受けて「第2版」が始動

2020年2月の、GASのV8ランタイムサポートは、GASにとってはとても大きなアップデートでした。

通常使う構文が一気に差し替わり、よりスマートでスタンダードに使われているJavaScriptと同じコードが使えるようになるからです。

祝!Google Apps Scriptが「V8ランタイム」をサポート!モダンなECMAScript構文が使えるようになった
2020年2月6日、Google Apps Scriptが「V8ランタイム」をサポートしたという一報がありました。これにより、ECMAScript構文が使えるなど改善されましたのでその概要をお伝えします。

それを受けて、すぐさま出版社さまに連絡。

実際のGASと、世の中の書籍の情報の差分がある期間が最小限にとどまるよう、私自身初のクラウドファンディング企画と皆さまの多大なるご支援により、早期の着手を実現することができました。

【4/14開始】「GoogleAppsScript完全入門」に関するクラウドファウンディング企画のお知らせ #GAS本
4/14からクラウドファンディング企画「最新の『Google Apps Script完全入門』をいち早く世に届けたい!」を開始します。今回は、このプロジェクトの概要と立ち上げた理由についてお伝えします。

GASの新IDEを発表をうけて

順調に「第2版」の制作は進んでいたのですが、その作業の真っ只中である、2020年7月に、GASの開発環境が刷新される、つまり新IDEが搭載されるという発表がありました。

Google Apps Scriptのエディタが刷新…新IDEが登場します!
Google Cloudのデジタルイベント「Google Cloud Next ’20: OnAir」のレポートをシリーズでお伝えしています。今回はGASの新しいIDEの発表とデモのようすについてレポートをお送りします!

ただ、時期としては「2020年12月」に「ベールを脱ぐ」という発表のみで、スケジュール的・情報量的に第2版で吸収して対応するのは断然せざるを得ませんでした。

当ブログで差分についてはフォローしつつ、第3版のチャンスがあればそこで吸収しましょうとのことで、2020年11月30日に本書「第2版」が発売されました。

GAS本「第3版」を早期にスタートした経緯

しかし、以下いくつかの想定外が発生しました。

Google Workspaceへのリブランド

ひとつは、2020年10月にG SuiteがGoogle Workspaceへリブランドされたということです。

名称変更は第2版で対応できたのですが、新たな割り当ての情報(公式ドキュメントの更新は2020年12月23日前後でした)や、新アイコンを含んだキャプチャ画像などは、スケジュールに間に合わせることができませんでした。

「詳解!GoogleAppsScript完全入門[第2版]」の改訂作業にかかった時間と苦労
2020/11/30に「詳解!Google Apps Script完全入門[第2版]」が発売されます。今回は、本書GAS本第2版の改訂作業にかかった時間、文字数、そして制作期間に起きた苦労話をお伝えします。

新IDEによる変更箇所

もうひとつは、新IDEによる変更が多岐にわたっていたことです。

新IDEは2020年12月7日から約2ヶ月に渡って順次ロールアウトしていくというスケジュールで、私のアカウントのひとつには2020年12月16日に降ってきました。

検証をしたところ、エディタのUIや操作方法、Apps Scriptダッシュボードの一部機能がエディタで行えるようになることなどは想定内だったのですが、それ以外にもたくさんの変更点がありました。

特に以下の2点は想定外で、「第2版」の視点では致命的な変更点でした。

  • スクリプトプロパティがエディタから編集できなくなった
  • ライブラリの追加の方法が大きく変更された

つまり、20章と23章はほとんど書いてある通りに進めることができなくなってしまいました。

第2版との差分については、以下記事からはじまるシリーズで全14記事に渡ってお伝えしています。

新IDEで「GoogleAppsScript完全入門第2版【2-1 はじめてのGAS】」を読むときの変更点
GASの新IDEが提供開始となりました。新IDEで「詳解! Google Apps Script完全入門 [第2版]」を読み進める際に注意すべき点が出てきます。今回は「2-1 はじめてのGAS」についての変更点をまとめています。

「第3版」は5月以降の発売を目指す

以上のようなことを出版社さんと密に連絡を取り合った結果、早い段階で第3版を出したほうが良いだろうというご判断をいただくことができました。

できるだけ多くのGAS入門者の皆さまに対して、ストレスなく、スムーズに学習いただきたいのです。

現在、スケジュール的には、2,3月で改訂版用の原稿をまとめ、5月の発売を目指すというところで進めています。

「第2版」をご支援・ご購入いただいた読者さまへ

一方で、「第2版」についてクラウドファンディングでご支援いただいた皆さまや、すでに第2版をご購入いただいた皆さまには、不都合をおかけしてしまうことには代わりません。

そこで、わずかばかりで恐縮ですが、「第3版」発売時に以下について準備を進めさせていただく予定です。

  • 第3版にて全面的に書き直した章(2, 20, 23章を予定)のPDFを配布
  • クラウドファンディングで [第2版] 購入のご支援をいただいた皆さまのうち30名さまに [第3版] をプレゼント

こちら、第3版の発売スケジュールが決まり次第、追ってご連絡いたしますので、当ブログまたはタカハシのTwitterアカウントのフォローをよろしくお願いいたします。

まとめ

以上、「詳解!Google Apps Script完全入門 [第3版]」のプロジェクト開始について報告させていただきました。

また、その経緯と第2版のご支援・ご購入いただいた読者さまへフォローさせていただくことについてお伝えしました。

もう昨年から1年以上、GASのアップデートに対応するために書籍やブログを書いたり、講座のスライドを変更したりしていますが、もうしばらくは大きなアップデートはないことを祈ります…!

第3版が良い書籍になるよう全力を尽くします。


タイトルとURLをコピーしました