Google Apps ScriptでTrelloのカード一覧をスプレッドシートに保存する方法

★気に入ったらシェアをお願いします!



みなさん、こんにちは!
タダケン(@tadaken3)です。

Google Apps ScriptでTrelloを操作するテクニックを紹介するシリーズです。前回はUrlFetchAppのfetchメソッドを使って、Trelloのリストの一覧やカードの一覧する方法をお伝えしました。

Google Apps ScriptでTrelloのリスト一覧とカード一覧を取得する
Google Apps ScriptでTrelloをAPIで操作する方法を解説します。今回はリストの一覧、カードの一覧を取得する方法をお伝えします。

今回は、取得したカード一覧をスプレッドシートに保存する方法をお伝えします。

前回のおさらい

前回はUrlFetchAppのfetchメソッドを使って、リストの一覧やカードの一覧を取得しました。前回のコードは以下のとおりです。

fileldsというパラメータで値を指定して必要な情報のみ(カード名)に絞っていました。今回は登録日や担当者といったカード名以外の情報も利用したいので、URLのパラメータ指定しているfieldsの部分を削除します。

取得したカードを整形する

それでは、取得した情報から必要な取り出していきましょう。Trelloから取得した情報はjson形式で保存されています。
そこで、まずはjson形式でデータを取り扱えるようパース(成形)していきます。

受け取ったJSONデータを取り扱う場合は

JSON.parse(レスポンス.getContentText())

とします。

getContentTextメソッドでテキストデータ部分だけを取り出し、JSON.parseメソッドでJSONデータを配列に格納します。

実際のコードは以下のようになります。

取得したカードを取り出す

jsonから情報を取り出すやり方はいくつかあるのですが、今回は一覧のリストを作りたいため、必要な情報をまとめてとりだして、まとめてスプレッドシートに書き込むという方法でいきたいと思います。具体的な手順としてはcardsという大きな箱を作ってその中に必要なカードの情報を1枚分ずつforループで格納していきます。

配列の最後に要素を追加する場合は、Arrayオブジェクトに対するpushメソッドを使います。

書き方は

Arrayオブジェクト.push(要素)

となります。

するとこのようにデータが保存されます。

取得したデータをスプレッドシートに書き込む

最後に取得したデータをスプレッドシートに書きみます。
getRangeメソッドとsetValuesメソッドを使って、指定した範囲にデータ書き込みます。

詳しくは以下の記事もご覧になってください。

Google Apps Scriptのスプレッドシート読み書きを格段に高速化をする方法
Google Apps Scriptでスプレッドシートの操作をしていて実行速度が遅い!と感じたことがあると思います。今回はスプレッドシートを操作する場合に処理速度を格段に速くする方法をお伝えします。

実行するとlistシートに、カードの一覧が出力されています。

まとめ

今回は、カード一覧から必要な情報を取り出す方法スプレッドシートに保存する方法をお伝えしました。次回もGoogle Apps ScriptでTrelloの情報をチャットワークに通知する方法をお伝えしていきますね。

【Trello】Google Apps Scriptで明日締切のカード数をチャットワークで通知する方法
Google Apps Scriptで明日締切のTrelloのカード数をカウントして、チャットワークに通知する方法をお伝えします。チャットワークに通知することでタスク管理をする場合の締切忘れなどを防げます。

どうぞ、お楽しみに!

よろしければ、こちらからTwitterアカウントのフォローをお願い致します。

連載目次:Google Apps ScriptでTrelloを操作する

本シリーズではGoogle Apps Scriptで、Trelloを操作する方法をご紹介します。Trelloを操作することで、タスク管理も自動化することができます。
  1. Google Apps ScriptでTrelloを操作するはじめの一歩
  2. Google Apps ScriptでTrelloのリスト一覧とカード一覧を取得する
  3. Google Apps ScriptでTrelloのカード一覧をスプレッドシートに保存する方法
  4. 【Trello】Google Apps Scriptで明日締切のカード数をチャットワークで通知する方法

The following two tabs change content below.
『プランノーツ』ではGoogle Apps Script、Pythonを使ってのツールの開発をしています。本業はとある会社のデータアナリストです。 ブログ『肩の力を抜いて』の管理人もやっています。「ラクして成果を上げる仕組みを考える」をモットーにPython、Google Apps Scriptを使って、「実務で使える具体的なテクニック」を公開しています。あわせて読んでいただければうれしいです。