2週間滞在したグラーツでの食事事情とオススメのお店を紹介します


ホテルダニエルの朝食

みなさん、こんにちは!
タカハシ(@ntakahashi0505)です。

以下の記事でお伝えしている通り、LinkedInラーニングのお仕事でオーストリアのグラーツに2週間滞在しておりました。

起業してから3年、気づいたら異国の地グラーツで仕事をしてきました
LinkedInラーニングのお仕事でオーストリアのグラーツというところに2週間行ってきました。しかも家族で。今回は、お仕事の経緯について、またグラーツという都市についての概要についてお伝えします。
グラーツでの16日間のお仕事滞在について知っておくと良かったこと
LinkedInラーニングのお仕事でオーストリアのグラーツというところに2週間滞在しておりました。海外に関しては、ド素人の私。お仕事滞在をする上で知っておいたほうが良かった点がありましたので、書いておきますね。

概要と仕事で滞在する上でのポイントはお伝えしてきましたので、今回は食事に関してお伝えします。

…ITのお仕事と関係あるの?

という疑問がふつふつと湧いてきますが、英語もドイツ語も話せないとなると、食事がけっこう悩みどころになったりするのですよ。

腹が減っては戦はできぬ!だから書きます!!

ということで、グラーツのグルメ編として、日本人にも易しい食事どころ(?)を紹介しておきます。

では、行ってみましょう!

グラーツでの食事のポイント

基本戦略として、レストランで食べるか、スーパーなどで買ってホテルで食べるかの二択になります。

いずれの場合も価格については、日本のそれとそんなに変わらない感じです。

水やビールなどの飲料や果物はグラーツのほうが安い感じです。加工品はグラーツのほうが高いかなという気がします。

前回の記事でお伝えした通り、いずれの場合も、日曜日や祝日にちゃんと休む店が多いので、その点は注意が必要です。

スーパー

スーパーは日本のとシステムは同じです。

買い物かごに欲しいものを入れてレジに持っていきます。

セルフのレジもあるのですが、英語モードに切り替えられるので忘れずに切り替えると良いです。ドイツ語モードだとエラーおこしたときにわけわからないです。

会計には現金も使えますし、クレジットカードも使えます。ただ、クレジットカードの以下のような端末操作は客がやらないといけません。

  • 言語モードの選択(ドイツ語、英語、イタリア語を選べることが多かった)
  • ユーロで払うか、日本円で払うか(レート的にはユーロ払いのほうが良いことが多いみたいです)
  • PINコードの入力

端末の画面表示は日本の端末ほど親切ではない感じなので、可能であれば英語モードにしておきましょう。

だいたいサンドイッチ、ラップ、お寿司(基本はサーモン)、パスタ、サラダなどのお惣菜を買えますが、全体的に味付けがしょっぱいです。

バナナとかぶどうなどの果物を買って食べるのは美味しいし、安いのでおすすめです。あと、ビールも500mlで1€前後なので、非常に安いです。

ちなみに、休日の前日はめちゃくちゃ混雑して、レジは長蛇の列になります。グラーツで長蛇の列を見られるのはここだけです。

SPAR

グラーツSPAR
Europapl. 6, 8020 Graz, オーストリア

日本でも見覚えがありますね。北関東に多かったような…

SPARはグラーツではどこにでもある主力チェーンで、スーパー以外にコンビニも展開しています。写真はグラーツ中央駅構内のスーパーです。

スーパーもコンビニも、日曜や祝日も空いているので重宝します。

ホテルがグラーツ中央駅前にあったので、ここには水やビールを買うために、毎日のように通ってました。

MERKUR Markt

グラーツのMERKUR Markt
Annenstraße 65, 8020 Graz, オーストリア

お店の外観写真を撮るのを忘れちゃったので、ホテルからの写真ですが…MERKURは中央右側に見える緑色のスーパーです。

SPARよりも広くて品揃え豊富です。ただ、休日はガッツリ休みです。

けっこう野菜が恋しくなるので、味付けなしのサラダの大パックがあるので、バルサミコ酢のドレッシングなどを別で買って自分で味付け。青虫みたいにムシャムシャ食べまくるのがおすすめです。

あと、店内のお肉屋さんで、どでかい鶏肉のシュニッツェルを購入できます。2€くらい。おいしいです。ただ、チンしたかった。

レストラン

次はレストラン編です。

レストランの場合は、オーダーという壁があります。だいたいのお店は公用語のドイツ語はもちろん、英語も通じるのですが、どちらもロクに話せない日本人は少し備えが必要です。

ポイントはメニュー。

写真付きだったり、英語版を用意していたりすると助かります。

ドイツ語だと何がなんだかさっぱりなので、Google翻訳を使ってみますが、いまいち的を得ない感じになることが多いので役に立ちませんでした。だいたい決まる前に、店員がオーダーを聞きにやってきてプレッシャーかけてきます。

会計は「Zahlen, bitte!」(ツァーレン・ビッテ!)と言えば大丈夫。現金はもちろん、だいたいのお店はクレジットカードも使えます。

クレジットカードはPINコード4桁を入力する端末を使う場合がほとんどで、サインはあまり見かけなかったです。

Zu den 3 goldenen Kugeln

Zu den 3 goldenen Kugeln
Bahnhofgürtel 89, 8020 Graz, オーストリア

「3」の看板が目印のZu den 3 goldenen Kugeln。豚か七面鳥のシュニッツェルを中心に、グラーツ料理って感じのレストラン。

グラーツ中央駅の向かいにあります。

メニューは写真付き。ありがたいです。

豚肉のシュニッツェルとグヤーシュ風ソースがけ七面鳥ご飯

シュニッツェルって牛肉のイメージだったんですが、グラーツでは牛肉はあまりなくて豚か鳥なんですって。

ポテトはちょっとしょっぱい。

写真の奥側に写ってるグヤーシュ風ソースがけ七面鳥ご飯みたいなやつがうまいです。

ただ、店内が異様に静かでヒソヒソしてる感じでした。なんでだろ。

ちなみにチェーン展開していて、グラーツ中央駅から50番のバスで行けるCITY PARKというショッピングモール内にも入ってます。

Eurokebap

Eurokebap

Annenstraße 68, 8020 Graz, オーストリア

ケバブ&ピザ屋さんです。

グラーツ中央駅から旧市街までの間に、いくつかケバブ&ピザのお店がありますが、最もグラーツ中央的側にあります。徒歩数分。

写真があるのでオーダーしやすいです。

オススメはケバブボックスwithポテト。ポテトはドイツ語でpommes(ポメス)です。

肉・ポテト・サラダをボックスにいれてヨーグルトソースかヨーグルトチリソースでかき混ぜて食べます。

3.5€ととってもリーズナブルなのに劇的にうまいです。

ピザはしょっぱいのでオススメしないです。

休日もやってるので重宝しました。

McDonald’s

McDonald's

Graz Hauptbahnhof, Europapl. 4, 8020 Graz, オーストリア

世界のマクドナルドです。グラーツ中央駅構内にあります。

休日も安定して空いてます。店内でも食べられますし、テイクアウトもできます。

オーダーと支払いは日本よりも進んでいて、サイネージパネルで全て完結します。カウンターの上に番号が表示されるので、レシートに書かれてる番号が表示されたら、とりにいけばOK。

味は予想通りの安定マックです。カプチーノは超薄かったです。

OSAKA

OSAKA

Styria Center, Volksgartenstraße 5, 8020 Graz, オーストリア

OSAKAは数少ない日本料理店の一つ。

グラーツ中央駅と旧市街の間にあります。駅からは徒歩15分くらいですかね。

店内はかなり和風なのでめちゃくちゃ落ち着きます。刀とか飾ってますし。でも、多分日本人スタッフは誰もいません。

英語メニューもありますし、商品名が日本のものなので、オーダーしやすいです。

想像をちょっと超えてくるラーメンや炒めご飯、焼きうどん、お寿司、手羽先などが楽しめます。

ちょっとしょっぱいやきうどん

全体的に、ちょっと味付けがしょっぱいですかね。

Vina

Vina

Grieskai 38, 8020 Graz, オーストリア

Vinaはベトナム料理のお店です。

グラーツ中央駅からだと、アンネン通りを旧市街に向かってムール川の手前を右に。そこから徒歩10分くらいです。ちょっと距離あります。

ここ…ほんとうまかったっす。日本で食べたどのベトナム料理よりも美味しかったです。

メニューも絵付きでわかりやすいのでオーダーしやすいですし、店員さんもいい感じだった記憶です。

牛肉のフォー

Koko Asia Food

Koko Asia Food

Südtiroler Pl. 6, 8020 Graz, オーストリア

Kokoはビュッフェ形式のチャイニーズレストランです。

しかし…アジア料理ばっかり食べてますね。

場所はアンネン通り沿い、ムール川の手前にあり、中央駅からだとちょっと距離があるので、トラムで行ったほうが楽です。

チャイニーズ…とのことですが、中華だけでなく、お寿司とか味噌汁とかもあります。

白いご飯が食べられる数少ないお店の一つです。

Ceylon Curry

Ceylon Curry

Hans-Resel-Gasse 3, 8020 Graz, オーストリア

Ceylon Curryはその名の通り、スリランカカレーのお店。またアジアっすね。

グラーツ中央駅からアンセン通りを進み、トラムの「Esperantoplatz」停留所を左にいったところです。駅からだと徒歩10分くらい。

工事中だったので、ここ入って大丈夫?という趣ですが、大丈夫です。

すごくおいしい本格的なスリランカカレーが楽しめます。

スリランカカレー

ただ、メニューはドイツ語で、料理名も独特なのでオーダーは苦労すると思います。

英語は通じると思います。

我々の場合は妻(日本人)がシンハラ語でオーダーしてくれたので楽に注文できました。

中央広場の出店

Hauptplatz
Hauptpl. 1, 8010 Graz, オーストリア

平日なら旧市街の中央広場(Hauptplatz)にたくさんの出店が出ます。

ホットドッグ、ポテト、ソーセージ、ビールなどを、青空のもと楽しむことができます。

ホットドッグでだいたい3~4€だったと思います。

写真があるお店を選ぶと注文も楽ちんです。

世界遺産にもなっている旧市街の広場なので、雰囲気も楽しめますし、一度は体験していただきたいです。

特別編:スロベニアのマリボル Gril Ranca

Gril Ranca
Ulica Eve Lovše 1, 2000 Maribor, スロベニア

グラーツから電車とバスを乗り継いで、1時間半くらいでスロベニアの第二の都市のマリボルというところに行けます。

休日に観光に行ったのですが、なかなか良かったですよ!

ということで、グラーツではないですが特別編としてランチを食したGril Rancaについて紹介します。

お店はドラバ川沿いにありまして、超絶ボリュームのグリル料理を楽しめます。

プロシュート乗せチーズハンバーグ

油で揚げたピタパンにハンバーグやチキンや、この色々な食材を挟んで食べるのですが、まあ食べきらないです。

そして、このボリュームで、ビールも飲んで、家族3人で22€くらいでした。安い。

ドラバ川には白鳥もいました。あと蜂もいっぱいいます。

まとめ

以上、グラーツのグルメ編をお送りしました。

てか、アイキャッチで写真使っているホテルダニエルの朝食が一番美味しかったかも…

結果的に、ランチやディナーはアジア料理ばっかりになっちゃいましたw

この記事が、どなたかグラーツに行くことになったなら少しは役に立つかなと思います。

あと、自分の役に立つ機会がまた来ればいいですね…!

  投稿者プロフィール

タカハシノリアキ株式会社プランノーツ 代表取締役
株式会社プランノーツ代表、コミュニティ「ノンプロ研」主宰。1976年こどもの日生まれ。東京板橋区在住。「ITで日本の『働く』の価値を上げる!」をテーマに、VBA&GASの開発、講師、執筆などをしております。→詳しいプロフィールはコチラ
★ご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!→お問い合わせはコチラ
★フォロー頂ければ嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました